「Killing Floor 2」

先日、馴染み深い幾つかの武器から、謎のSci-Fi武器まで登場する新たな開発映像をご紹介したTripwireの人気Co-opサバイバルホラー続編「Killing Floor 2」ですが、新たにNvidiaがPC版“Killing Floor 2”のGameWorks対応をアナウンスし、リアルな反射や夥しい流血表現、実に気持ち悪いZedのリアルな皮膚表現など、対応する幾つかのGameWorks機能と参考のスクリーンショットが公開されました。

PC版“Killing Floor 2”に導入されるGameWorks機能は、お馴染みのHBAO+やスクリーンスペースの反射、Jorge Jiminez氏が開発したスクリーンスペースSSS(サブサーフェススキャッタリング、いわゆる表面下散乱)、ダウンサンプリングとブラーを併用した高品質なBloom表現、適用値が可変するスクリーンスペースのモーションブラー、アイアンサイト時に適用されるDoF、パーティクルベースの流体シミュレーションとして知られるPhysX FleXを含むもので、代表的な機能の有無が以下のスクリーンショットにて確認できます。

「Killing Floor 2」
反射無しの状態、以下の画像は全て原寸大のイメージにリンクしてあります
「Killing Floor 2」
スクリーンスペースリフレクションにより、炎やZedが路面に反射している
「Killing Floor 2」
反射無し
「Killing Floor 2」
スクリーンスペースリフレクション有り、フォトリアルな反射が確認できる
「Killing Floor 2」
血液無し
「Killing Floor 2」
血液有り、床を覆わんばかりの流血
「Killing Floor 2」
SSS無しのZed
「Killing Floor 2」
SSSSSを適用したZed、皮下の散乱シミュレーションにより半透明感が増している
「Killing Floor 2」
DoFなし
「Killing Floor 2」
DoFあり、控えめながらリアルな被写界深度が確認できる
情報元及びイメージ:GeForce

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.