「Call of Duty: Advanced Warfare」

1月27日に迫るXbox版「Call of Duty: Advanced Warfare」“Havoc”DLCの配信に向け、新たに4種の追加マップとボーナス武器“AE4”、期待の新コンテンツ“Exo Zombies”を紹介するゲームプレイトレーラーとスクリーンショットが公開されました。

ジョン・マルコヴィッチをはじめ、“オール・ユー・ニード・イズ・キル”でファレウ曹長を演じたビル・パクストン、人気TVドラマ“ウォーキング・デッド”のシェーン役や映画“フューリー”のクーンアス役で知られるジョン・バーンサル、“グラインドハウス”への出演で知られる女優ローズ・マッゴーワンを起用した“Exo Zombies”初の映像に加え、固有の時限イベントやマップストリークが確認できる新マップ4種のゲームプレイは以下からご確認下さい。

“Havoc”のプレビュートレーラー、Xbox版は1月27日配信で個別購入時の価格は15ドル
  • マルチプレイヤーマップ4種
    • Core:破壊されたゴビ砂漠の核融合施設が舞台となる。中央のタービンを囲むトンネルと周辺の残骸に加え、マップストリークとして使用可能な除染ドローンを特色とする。
    • Urban:外骨格スーツの能力を存分に発揮できる未来の巨大建造物“Dallas Ward 3”が舞台となるハイスピードな局所戦マップ。防御壁によって射線とマップフローが変化する時限イベントを特色とする。
    • Sideshow:ワイオミング州のデビルスタワー付近に存在するオープンレイアウトなモーテルの廃墟が舞台となる。屋内の局所戦や採鉱施設からの長距離戦に加え、巨大なピエロ看板の派手なライトと音楽と共に虹色の煙を吐きながら降り注ぐ砲弾のマップストリークを特色とする。
    • Drift:ロッキー山脈の高所に構えるのどかなスキー場が舞台となる。広い視界が確保できるガラスの展望台や、360度方向に攻撃可能なメリーゴーラウンドを特色とする。また、雪と埃がプレイヤーの方向感覚を奪う雪崩の時限イベントが存在する。
  • Exo Zombies:Atlasが運用していた極秘の研究施設内部でDNA生物兵器の感染が生じ、血に飢えた大量のミュータントが発生。準備も訓練も行われず、脱出に失敗した4人の生存者はExo能力や武器を使いこなす史上最悪のミュータントに対峙しなければならない。
  • ボーナス武器として“AE4”とバリエーション“AE4 Widowmaker”を導入。(※ Xbox版シーズンパス購入者向けの特典として早期配信済み)
「Call of Duty: Advanced Warfare」
ゴビ砂漠の核融合施設を舞台とする“Core”マップ
「Call of Duty: Advanced Warfare」
ロッキー山脈のスキー場が舞台となる“Drift”マップ
「Call of Duty: Advanced Warfare」
派手なピエロの看板が印象的な“Sideshow”マップ
「Call of Duty: Advanced Warfare」
未来の巨大建造物“Dallas Ward 3”が舞台となる“Urban”マップ
「Call of Duty: Advanced Warfare」
“Exo Zombies”に登場するAtlas社の研究施設
情報元及びイメージ:Activision, Charlie INTEL, Charlie INTEL

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.