「Shadowrun: Hong Kong」

先日、Kickstarterキャンペーンの60万ドル調達突破に伴うサムライ“Gaichu”のサイドクエスト実装に続いて、本編の後日談を描くミニキャンペーンを導入する100万ドルのストレッチゴールがアナウンスされたHarebrained Schemesの“Shadowrun”シリーズ最新作「Shadowrun: Hong Kong」ですが、本日遂に資金調達が70万ドルを突破し、マトリックス空間を拡張するストレッチゴールを達成しました。

今回のストレッチゴールは、デッカーがジャックインしたマトリックス空間のゲームプレイが、より探索や調査、ハッキングの雰囲気を強く感じられるよう改善するもので、危険と報酬の両方を強化する予定とのこと。

また、マトリックス内部には、戦闘用のIC(Intrusion Countermeasures、侵入者を検出し対抗するアイス)だけでなく、戦闘メカニクス以外のゲームプレイを拡張する新しいインタラクションを持つICを導入するほか、オーナーによって外観が異なる“Sculpted Systems”なエリアが実装される予定で、今後改めて最新のマトリックス環境を描いたコンセプトアートが公開される予定とのこと。

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.