「Call of Duty」

本日、Activision Blizzardが2014年Q4と通年の業績報告を発表し、Sledgehammer Gamesが開発を手掛けたシリーズ最新作“Call of Duty: Advanced Warfare”の成功によって、主要フランチャイズの1つである「Call of Duty」シリーズ全体の総収益が遂に110億ドル(約1兆2,900億円)を突破したことが明らかになりました。

これは、2003年のローンチ以降集計されたNPDとGfK Chart-Trackのデータを元に算出されたもので、ActivisionはTreyarchの新作が登場する2015年もなおCoDフランチャイズが圧倒的な販売を備えたシリーズであることを改めて強調しています。

なお、直近のCoDシリーズに関する販売動向については、先日行われたNPD発表にて“Call of Duty: Advanced Warfare”がアメリカ市場で最も販売本数の多いコンソール作品となったほか、“Call of Duty”フランチャイズが6年連続でアメリカ市場における最も収益の大きなビデオゲームフランチャイズとなったことが報じられていました。

情報元:Game Informer

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.