「Pillars of Eternity」

先日、パッシブの消失バグ修正を含む待望の1.03パッチが配信されたObsidianの新作RPG「Pillars of Eternity」ですが、新たにスタジオを率いるFeargus Urquhart氏が本作のKickstarterキャンペーンやコミュニティとのやりとり、今後の展開といったトピックについて語るPC Gamerのインタビューが公開され、新たに“Pillars of Eternity”のルールを利用したカードゲームとテーブルトークRPGの計画が進められていることを明らかにしました。

また、現在開発が進められている拡張パックに関する興味深い進捗も浮上しています。

  • Feargus Urquhart氏によると、現在Obsidianではない別のグループが“Pillars of Eternity”カードゲームのKickstarterキャンペーン開始に向けた準備を進めているとのこと。氏によると、このカードゲームは所謂収集系のものではないものの、4人で楽しくプレイできるシングルセッションのゲームになるとのこと。
  • Feargus Urquhart氏は、このカードゲームのデザインをInterplay時代の旧友であり共にFalloutを手掛けたお馴染みクリス・テイラーが手掛けていることを明らかにしている。
  • さらに、“Pillars of Eternity”のルールを利用したテーブルトークRPGの計画が進められているとのこと。今のところ、具体的な情報は明かされていないが、氏は近く何らかのアナウンスがあることを示唆している。
  • また、予てから出資者向けの予約販売も行われていた通り、現在“Pillars of Eternity”向けに2つの拡張パック開発が進められている。Feargus Urquhart氏によると、第1弾の拡張パックはそう遠くない次期に登場する予定で、今後数週から1ヶ月程度のあいだに2度目の内部プレイスルーが行われる予定とのこと。
  • なおFeargus Urquhart氏によると、本作の拡張パックは3~4時間程度の独立したコンテンツではなく、大きなストーリーや新たなハブといった要素を含むIWDやBGに似た、1つの連続した物語のように感じられるコンテンツになるとのこと。
情報元:PC Gamer, Blue’s News

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその114
「3コマ:解除したのに」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.