「Fallout 4」

昨晩待望の世界ローンチを果たし、国内からもPCの英語版がプレイ可能となった「Fallout 4」ですが、新たにBethesdaがPC向けにベータパッチの配信を報告。“The Elder Scrolls V: Skyrim”に続いて再びベータパッチの運用を実施することが明らかになりました。

今回のベータパッチは“XAudio”ドライバに関連するクラッシュの問題を修正するもので、バージョンは1.1.30となっています。

“Fallout 4”のベータパッチは、Steamのライブラリからアクセス可能なベータ機能経由で導入可能となるもので、“Skyrim”時代にはベータパッチの運用を通じて正式導入前のパフォーマンス改善や遠距離/魔法用キルカム、近接キルムーブ拡張、騎乗戦闘など、様々な新要素のテストを実施したことが知られていました。

また、“Fallout 4”のローンチに併せて、Nvidiaが本作と“Star Wars Battlefront”、“StarCraft II: Legacy of the Void”に最適化した“GeForce Game Ready 358.91 WHQL drivers”の配信を開始していますので、PC版をプレイ中の方は1度チェックしておいてはいかがでしょうか。

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその118
「4コマ:じじい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.