「Crystal Dynamics」

先日、シリーズ最新作“Rise of the Tomb Raider”のローンチを果たし高い評価を獲得したお馴染み“Crystal Dynamics”ですが、本日スタジオの公式tumblrにて新しい共同スタジオヘッドの就任がアナウンスされ、これまで10年に渡ってスタジオを率い、2013年以降はスクウェア・エニックスの北米とヨーロッパスタジオを率いるプロダクト開発/スタジオヘッドを兼任していたベテランDarrell Gallagher氏がCrystal Dynamicsとスクウェア・エニックスを退職したことが明らかになりました。

今のところ、Darrell Gallagher氏の退職に絡む具体的な理由と今後の動向は明らかにされていませんが、Square Enix EuropeのCEOを務めるPhil Rogers氏とCrystal Dynamicsは氏の多大な功績を貢献に大きな感謝の言葉を伝えており、Darrell Gallagher氏の動向に改めて注目が集まる状況となっています。

Crystal Dynamicsによると、後任人事とスタジオヘッドの引き継ぎは既に数ヶ月前から進められており、新たにRise of the Tomb Raiderの製作総指揮を務めたScot Amos氏(※ 元VisceralとMaxisで活躍した24年のキャリアを持つベテラン)とTomb Raiderのリブートに貢献したRon Rosenberg氏(※ Rockstar New Englandの前身であるMad Doc Softwareで活躍した人物)が共に後任として共同スタジオヘッドを務めることが判明しています。

余談ながら、Darrell Gallagher氏はかつてRockstarやTHQのアーティストとして活躍した人物で、2005年のCrystal Dynamics入りを経て、2009年11月にCrystal Dynamicsのスタジオヘッドに就任。その後2013年にはCrystal DynamicsやIO、Eidos Montreal、Square Enix Montrealを対象とする大規模な再編に伴い、北米とヨーロッパのスクウェア・エニックススタジオヘッドに就任(※ Crystal Dynamicsのスタジオヘッドを兼任)し、Rise of the Tomb RaiderやLara Croft Go、Life is Strange、Just Cause 3のローンチを見事に成功させたほか、来るDeus Ex: Mankind DividedやHitmanの開発を率いる要職を務めていました。

情報元及びイメージ:Tomb Raider Blog

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその106
「4コマ:4回やってもこうなった」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.