「ソニー・インタラクティブエンタテインメントLLC」

本日、SCEとして馴染み深いソニー・コンピュータエンタテインメント(Sony Computer Entertainment Inc.)と、ソニー・ネットワークエンタテインメントインターナショナル(Sony Network Entertainment International LLC)が、ハードウェアからソフトウェア、コンテンツ、ネットワークサービスといったPlayStationビジネスを統合する新会社「ソニー・インタラクティブエンタテインメントLLC」を2016年4月1日(金)付けで設立すると発表。次の20年と新たな革新を見据えた“PlayStation”ブランドの成長を視野に入れ、同日より業務を開始することが明らかになりました。

また、これに併せて、国内の株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの社名変更も正式にアナウンスされ、同じく今年4月1日より商号が“株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント”(SIE)となることが判明しています。

SIE LLC設立の目的や事業方針、経営目標といったリリース情報は以下からご確認下さい。

「ソニー・インタラクティブエンタテインメントLLC」 設立のお知らせ
~魅力的なエンタテインメント体験を全世界にお届けする「プレイステーション」の各ビジネスユニットを新組織として統合、2016年4月1日(金)よりオペレーション開始~

株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)とソニー・ネットワークエンタテインメントインターナショナル(SNEI)は、両社の有するすべてのハードウェア、ソフトウェア、コンテンツ、ネットワークサービスの各事業組織のオペレーションを統合した新会社「ソニー・インタラクティブエンタテインメントLLC」(SIE)を2016年4月1日(金)付けで設立し、同日よりオペレーションを開始することをお知らせします。SIEは、米国・カリフォルニア州サンマテオを本社所在地としますが、東京およびロンドンにも引き続き、グローバル規模でビジネスオペレーションを遂行する組織を設置します。

SIE LLC設立の経緯と目的
1993年11月に創業したSCEは、1994年12月に「プレイステーション」を世界に先駆けて初めて日本で発売し、それまで実現していなかったゲームを通じた新しいエンタテインメントの市場を創造しました。以来SCEは、最新ハードウェアの「プレイステーション 4」を含めた各世代の「プレイステーション」に先進的な機能を搭載することで、コンピュータエンタテインメントの世界へ革新をもたらし続けています。また、SCEの開発するこれらの高性能なハードウェアの機能と自社およびソフトウェアメーカー各社様から提供される「プレイステーション」の魅力をさらに高める数々のソフトウェアタイトルを通じ、世界中の多くの皆様に「プレイステーション」の各プラットフォームで実現する新しいゲーム体験をお届けし続けています。

2010年4月に設立したSNEIは、総合的なエンタテインメントブランド「プレイステーションネットワーク」(PSN℠)を通じ、ゲーム関連のサービスとして、「プレイステーション ストア」でのゲームタイトルやコンテンツの販売、「プレイステーション プラス」がお届けするメンバーシップサービスや「プレイステーション ナウ」のストリーミングゲームサービスを提供しています。さらに、クラウドベースのテレビ視聴サービス「プレイステーション ヴュー」、映画やテレビ番組のコンテンツをお楽しみいただける「プレイステーション ビデオ」、スポティファイとの戦略的提携を通じて最高水準の音楽体験を提供する「プレイステーション ミュージック」など「プレイステーション」ならではの革新的なネットワークサービスまで幅広く提供し、世界中の多くの皆様にデジタルエンタテインメント体験をお楽しみいただいています。

2013年11月に発売した「プレイステーション 4」は、記録的な勢いで世界中に普及、拡大し続けると同時に、2006年11月に本格的にサービスを開始したPSN℠は、常時数百万ものユーザーの皆様にサービスを提供することで、基盤をさらに拡げていますが、ハードウェア、ソフトウェア、コンテンツそしてネットワークサービスのそれぞれの市場環境は日々進化を遂げており、世界中の皆様に今後も「プレイステーション」の先進性のあるエンタテインメント体験を提供するには、SCEとSNEIの両社が運営する、これらの強固なビジネスを一つの組織としてより一元的に推進していくことが不可欠です。

今回のSIEの設立を通じ、両社の有する経営資源を統合することで、ハードウェア、ソフトウェア、コンテンツおよび急成長するネットワークビジネスにおける競争力を渾然一体で一層強化、拡大し、市場でのリーダーシップを確立してまいります。加えて、市場環境の変化と皆様からのご期待に、よりスピーディーにお応えすることで両社は、「プレイステーション」ブランドのもと比類なきインタラクティブなエンタテインメント体験をユーザーの皆様にお届けしてまいります。

SIE LLCの事業方針および経営数値目標
SIEは、「『プレイステーション』ユーザーの維持、拡大」、「ARPPU(Average Revenue Per Paying User:購買ユーザー1人あたりの売上)の向上および関連売上の増大」を事業戦略として引き継ぎ、最高のゲームとネットワークサービスによって実現する統合体験を世界中の皆様に提供することで、「プレイステーション」ビジネスの発展に尽力していまいります。 またSIEは、売上と利益の拡大に取り組み、2017年度には、ソニーグループにおけるゲーム&ネットワークサービス分野として、売上高 1兆4,000億円~1兆6,000億円、営業利益率 5~6%の経営数値目標を引き続き目指してまいります。

「『プレイステーション』のハードウェア、ソフトウェア、コンテンツ、ネットワークサービスの4つの強力なビジネスが一体となることで、より強固な事業体を組織するSIEは、『プレイステーション』ビジネスのさらなる成長という明確な目標をもとに、引き続き世界中の皆様の想像力を刺激し、感動的で市場をリードするパイオニア的なサービスやプロダクトの創出をビジネスパートナーの皆様とともに実現してまいります。また、サンマテオ、東京、ロンドンにグローバル機能の拠点を設け、各地域の特性を活かしたビジネスオペレーションと連携しながら、企業価値の最大化に努めてまいります。」
(株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント 代表取締役 社長 兼 グローバルCEO、ソニー株式会社 グループ役員 ネットワークエンタテインメント担当 アンドリュー・ハウス)

SIE LLCの概要

  • 1. 商号: ソニー・インタラクティブエンタテインメントLLC
  • 2. 所在地: 米国・カリフォルニア州サンマテオ
  • 3. 事業内容: 「プレイステーション」に関するハードウェア、ソフトウェア、 コンテンツ、ネットワークサービスの企画、開発、販売
  • 4. 資本金: 2 million USD
  • 5. 設立年月日: 2016年4月1日(金)
  • 6. 決算期: 3月31日
  • 7. 役員構成: 下記ご参照

SIE LLCの役員構成

  • 社長 兼 グローバルCEO: アンドリュー・ハウス
  • 副社長: 三浦 和夫(みうら かずお)
  • 副社長: 小寺 剛(こでら つよし)
  • 取締役(非常勤): 平井 一夫(ひらい かずお)
  • 取締役(非常勤): 吉田 憲一郎(よしだ けんいちろう)

グローバル経営体制図

「ソニー・インタラクティブエンタテインメントLLC」

「PlayStation」および「プレイステーション」は、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの登録商標です。
※その他記載されている名称は各社の商標または登録商標です。

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその94
「4コマ:フゴッ?」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.