「Divinity: Original Sin II」

昨年9月に行われたKickstarterキャンペーンを通じて、200万ドルを超える資金調達を果たしたお馴染みLarianの“Divinity”シリーズ最新作「Divinity: Original Sin II」ですが、新たにLarianが第21弾のアップデート映像を公開し、3月5日から6日に掛けてロンドン市内のオールド・トルーマン・ビール蒸留所で開催されるイベント“PC Gamer Weekender”にSwen Vincke氏が登壇し、来る最新作の開発や進捗、本作のディテールについて語ることが明らかになりました。

また、昨年ファンとスタジオを悲しみに包んだ歴代シリーズの名コンポーザーKirill Pokrovsky氏の訃報を経て、遂に後任のコンポーザーが決定し、Crysis 2やCrysis 3、Ryse: Son of Rome、Two Worlds II、Risenなど、多数の大作を手掛けたBorislav Slavov氏を起用したことが判明。Kirill Pokrovsky氏の楽曲を愛する1人のファンとして過去作に敬意を払う楽曲製作に取り組むと強調しています。

日本語PS4版“ディヴィニティ:オリジナル・シン エンハンスド・エディション”開発の様子や気になる最新作のアセットもちらりと収録された最新のアップデート映像は以下からご確認下さい。

Borislav Slavov氏の紹介や開発状況の紹介を含む第21弾のアップデート映像
参考:シリーズの楽曲を手掛けたKirill Pokrovsky氏の素敵なDivinityコンサート映像

前作の終了から数世代を経た直接的な続編となる“Divinity: Original Sin II”は、2016年後半の発売を目標とするPC向けの新作で、出自や種族にまつわるキャラクターメイキングの拡張やこれに伴うゲームプレイのさらなる深化、おなじく前作の大きな要素をさらに掘り下げ、ストーリー展開にも深く影響する4人Co-opプレイ、プレイヤー間の対話や説得に新たな選択肢を用意するダイアログシステムの改善、オリジナルのエレメンタルシステムをベースにしたスキルクラフトの導入、コントローラーと画面分割機能を利用したローカルCo-op(※ ローカル2人Co-opを組み合わせた4人オンラインCo-opも可能)といった要素を特色とすることが報じられていました。

情報元及びイメージ:GameWatcher, PC Gamer, PC Gamer

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその96
「3コマ:金銀財宝」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.