「Dishonored 2」

先日、コルヴォとエミリーのクリエイティブな暗殺を紹介するトレーラーが公開された「Dishonored 2」(ディスオナード 2)ですが、新たに本作の開発を率いるArkane StudiosのHarvey Smith氏が豪Finderのインタビューに応じ、2人の異なる主人公を用意した本作を複数回クリアすることの重要性について興味深い見解を明らかにしました。

2人の主人公とそれぞれに用意された選択、ゲームの動的な変化に言及したHarvey Smith氏は、初代の全てを体験するために複数回クリアする多くのプレイヤーが存在すること、1度のプレイスルーで全体の25%程度が体験可能だった経緯を挙げ、来る“Dishonored 2”は異なるパスや異なるパワーの使用と購入、カオスの高低、異なる2人のプレイヤーによって、プレイの内容が毎回全くことなるだけでなく、今回はアウトサイダーの申し出すら断ることが可能だと説明。

こういった背景から、“Dishonored 2”には前作以上にプレイを重ねる要因が多く存在すると述べ、さらにストーリーについても1度のプレイでは把握できない会話やLoreが存在することから、少なくとも2度プレイするまでプレイヤーは“Dishonored 2”を理解することはないだろうと明らかにしています。

また、Harvey Smith氏によると、1度のプレイスルーで全てのルーンを入手することはできず、おそらく半分も購入できないだろうと伝えており、前作以上に奥深いゲームプレイとストーリーを用意していることを示唆しています。

余談ながら、今年6月中旬にゲームプレイのボリュームについて言及したHarvey Smith氏は、およそ8時間から12時間程度だった前作に対して、“Dishonored 2”のプレイスルーがおよそ12時間から20時間程度のボリュームになると伝え話題となっていました。

「Dishonored 2」
情報元及びイメージ:PC Gamer, Finder, Twitter

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその106
「4コマ:4回やってもこうなった」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.