「Overwatch」

先日、ロードホッグの調整に関する話題をご紹介した「Overwatch」(オーバーウォッチ)ですが、本日PC版PTRにロードホッグの調整やアナとD.VaのNerf、ソンブラの強化、使用可能なエモートとボイス・ライン、スプレーの数を増やすUIの拡張といった変更を含むパッチ1.7.0が配信されました。

全体的なアップデート

  • エモートホイール
    • 新たにヒーロー・ギャラリー内からエモートとスプレー、ボイスラインがそれぞれ4つまで選択可能となった。
    • ボイス・ラインとエモートのサブメニューはコミュニケーションメニュー(ホイール)内からマウスの左・右ボタンを利用しアクセス可能。
    • 新たに個々のスプレーとエモート、ボイス・ラインが固有のキーもしくはマウスボタンに割り当て可能となった。

ヒーローのバランス調整

■ アナ

  • バイオティック・グレネード:味方に対する回復ブーストを50%に減少。
  • Blizzardによると、アナのバイオティック・グレネードは、特に対象が多くのヘルスを持っている状態で余りに多くの回復を供給しすぎていたとのこと。

■ D.Va

  • ヘルスを200から400に増加。
  • アーマーを400から200に減少。
  • フュージョン・キャノン:弾丸のダメージを3から2に減少。1度に発砲する弾丸の数を8から11に増加。
  • Blizzardによると、D.Vaのアーマーはしばしば彼女がまるで弱点を持たないかのように感じさせていたとのこと。フュージョン・キャノンの調整については、全体的なダメージが僅かに減少するものの、攻撃がより一貫しているように感じられるはずだと説明している。

■ ロードホッグ

  • チェイン・フック
    • ロードホッグが大きく回転する場合を除いて、ターゲットはロードホッグの眼前に直接引き寄せられる。
    • 捉えられたターゲットが引き寄せ中にロードホッグの視線から外れた場合は、フックから開放される。
    • この視線チェックは、フックがターゲットに命中した際に検知され、フックの位置ではなく、ロードホッグの位置から行われる。
  • Blizzardは、この変更がロードホッグのプレイヤーにとってはフックの挙動がより一貫しているように感じられるだけでなく、今後は角付近で引き寄せられないことから、これに捉えられたターゲット側もより合理的に感じられるだろうと強調している。

■ ソンブラ

  • ハック:ターゲットのハッキングに必要な時間を1秒から0.8秒に減少。

ユーザーインターフェース

■ 一般

  • “現在のチームを維持”するボタンを追加。

■ キルフィード

  • ヒーローのアビリティアイコンが表示されるよう変更。
  • アルティメットがオレンジの矢印で表示されるよう変更。
  • ヘッドショットによる排除が赤いアイコンで表示されるよう変更。
情報元:Overwatch, PC Gamer

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその114
「3コマ:解除したのに」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.