「Dauntless」

かつてBioWareやRiotで活躍した開発者達が所属する新スタジオ“Phoenix Labs”のデビュー作として開発が進められているモンスターハンター風のF2PアクションRPG「Dauntless」ですが、新たにPC Gamerが本作のアーマークラフトやプレイヤー達のハブエリアとなる都市“Ramsgate”、新たな武器クラス“Chain Blades”、”Skrae”と呼ばれる新タイプのモンスター(以前の映像に登場したShrikeの氷属性版)、炎タイプのベヒモス“Embermane”など、興味深い新コンテンツの数々を紹介する新トレーラーを公開しました。

討伐したモンスターを素材として利用したアーマーセットの外観も確認できる最新映像は以下からご確認下さい。

“Dauntless”は、かつてMass Effect 3のプロデューサーを務め、その後RiotでLeague of Legendsの開発を率いたJesse Houston氏の新スタジオ“Phoenix Labs”が開発を進めているデビュー作で、コンボやチャージ技を含むアクション色の強い戦闘や装備クラフト、Sci-Fiファンタジーな世界観を特色とすることが報じられていました。

情報元:PC Gamer

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその113
「落ち着くわけない」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.