「Diablo III」

先日、ネクロマンサーを導入する拡張パック“Rise of the Necromancer”(ライズ オブ ザ ネクロマンサー)のローンチを果たし、シーズン11の開幕が迫る「Diablo III: Reaper of Souls」ですが、週末にBlizzardがネクロマンサーのバランス調整を含むHotfixをアナウンスし、現地時間の7月10日に適用することが明らかになりました。(記事執筆時点で未適用、サーバサイド向けのHotfixとなることからパッチの配信は無し)

これは、“Rise of the Necromancer”のローンチ後支配的だったレジェンダリジェム“Mirinae, Teardrop of the Starweaver”と“Grace of Inarius”6セットの組み合わせに対するMirinaeのproc調整や、コミュニティのフィードバックに基づき“Bones of Rathma”6セット効果の強化が含まれますので、プレイ中の方やネクロマンサーでシーズンに参戦する方は一度変更点の概要を確認しておいてはいかがでしょうか。

■ アイテムの修正

  • 以下に紹介する変更点は7月7日に配信予定だったものの、その後延期され、現地時間の7月10日(月)に配信される予定となっている。
  • 今回のHotfixは暫定的なサーバサイド向けのものとなることから、ツールチップに最新の変更が反映されない。(ツールチップの修正はクライアントパッチ後)
  • Grace of Inariusの6セットボーナスにおける“Mirinae, Teardrop of the Starweaver”やその他ヒットエフェクトの頻繁すぎる発動率を調整(低下)。
  • プレイヤーのフィードバックに基づき“Bones of Rathma”の6セットボーナスを調整。
    • 6セットボーナスは、Skeletal Mageを発動させる毎に配下と“Army of the Dead”スキルのダメージを625%、最大2,500%まで上昇させる。これにより、4体のSkeletal Mages召喚で完全な6セットボーナスを得られ、ボーナスを維持させるために追加のSkeletal Magesを召喚する必要はない。これに伴い、戦闘の開始後により速く多くのダメージを与えることが可能となる。なお、一度に召喚可能なSkeletal Magesの総数(最大10体)に変更はない。
  • “Hellcat Waistguard”のドロップが再開される。
  • ネクロマンサーのあるレジェンダリアイテムがネクロマンサー以外のクラスで装備可能だった問題を修正。

■ スキルの修正

  • Grim Reaperルーンを使用したDHの“Marked for Death”が、ネクロマンサーのFrailtyから得られるダメージを誤って拡大させていた問題を修正。
情報元:Diablo III

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその114
「3コマ:解除したのに」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.