「Noita」

昨日、フィンランドのヘルシンキで活動する新スタジオ“Nolla Games”がデビュー作となる2Dアクションプラットフォーマー「Noita」を発表し、ゲームプレイを収録したお披露目トレーラーを公開。内製エンジンを利用した非常にリアルな物理・物質・流体シミュレーションを特色とするRogue-Lite(※)アクションと素敵なアートスタイルが話題となっています。(※ 近年ますます増えるローグライク要素と純粋なローグライクジャンルを分類するサブカテゴリで、ローグライク的なるものをRoguelike-LikeやRogue-Liteと呼ぶ。つまり、FTLやThe Binding of Isaacといったモダンな“ローグライク風”作品を指す)

Crayon Physics DeluxeやThe Swapperといった作品を生んだ経験豊富な3人のクリエイターが開発を進めている“Noita”は、全てのピクセルを物理シミュレートした世界が舞台となるプラットフォーマーで、パーマデス要素やピクセル世界に物理的な反応をもたらす魔法のクラフト、プロシージャル生成されたゲーム世界の探索を特色としており、映像には燃焼や融解、凍結、蒸発といった物理現象とゲームメカニクスが融合した非常に楽しそうなゲームプレイが確認できます。

“Noita”のデビュートレーラー

“Noita”がデビュー作となるフィンランドの“Nolla Games”は、2013年に発売され高い評価を獲得した独創的なパズルプラットフォーマー“The Swapper”を生んだ開発者の1人Olli Harjola氏と傑作物理パズル“Crayon Physics Deluxe”を生んだPetri Purho氏、さらにオールドスクールなメトロイドヴァニアプラットフォーマー“Environmental Station Alpha”を手掛けたArvi Teikari氏の3人が設立した新スタジオで、“Noita”と併せて独自の内製エンジン“Falling Everything Engine”の開発を進めているとのこと。

今のところ、“Noita”の発売時期は不明ながら、Windows PC向けの発売を想定しており、製品版ローンチ前に早期アクセス版がリリースされる予定となっています。

「Noita」
「Noita」
「Noita」
「Noita」
「Noita」
「Noita」
「Noita」
情報元及びイメージ:PC Gamer, Eurogamer, Dualshockers, Destructoid, Nolla Games

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその116
「2コマ:さすがにこの流れはもう受け入れる」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.