「Treyarch」「Call of Duty」

先日、ActivisionのCEO Eric Hirshberg氏がGame Informerのインタビューに応じ、“Call of Duty: WWII”に続いて第二次世界対戦を含む歴史上の戦争を扱うさらなる「Call of Duty」作品の可能性を挙げ話題となりましたが、新たにTreyarchの次回作が現代を描く作品になるのではないかと注目を集めています。

これは、Treyarchの公式キャリアページにて開始された、戦闘システムデザイナーの募集から浮上したもので、募集のサマリーには、マルチプレイヤーのメカニクスに対する深い理解や4年以上のシステムデザイン経験、BO3のプレステージ1以上といった要件に加え、“火器と現代的な軍事技術に対する深い知識”が求められています。

Black Opsシリーズを通じて扱う時代を大きく前進させてきたTreyarchですが、現代をテーマに扱う場合、新シリーズの始動と相成るか、それとも過去の何かを描くBO新作が登場するか、来年の4月から5月頃にアナウンスされるであろう次回作の動向に大きな注目が集まるところです。

「Treyarch」「Call of Duty」
情報元及びイメージ:Treyarch Careers, Charlie INTEL

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその118
「4コマ:じじい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.