「Diablo III: Book of Cain」

今年10月に開催されたBlizzCon会場でも専用のパネルが行われたディアブロ世界の故事来歴をお馴染みの賢者デッカード・ケインが一冊の書物にまとめた(という設定の)歴史書「Diablo III: Book of Cain」(※ Amazonでは2,841円で発売中)ですが、本日Blizzardが正式な発売日を発表し、北米では12月13日に、その他地域向けに翻訳された各国際版のリリースが2012年2月7日に決まったことが明らかになりました。(※ 国内展開は不明ながら、リリースされる可能性は非常に低いと思われます)

デッカード・ケインの手記がまとめられた本書はSanctuary誕生の物語を始め、天界と地獄の間で長きに渡って続けられている戦争、Zakarum教団の台頭、ホラドリムに関する口伝、Diablo III本編にも深い関わりを持つトリストラムの壊滅等に関する資料が大量のイラストと共に収録されており、ハック&スラッシュとしてのゲームプレイ時にはあまり意識されることないディアブロ世界に関する膨大な解説と補足が148ページに渡って収録されています。

また、Blizzardの発表に併せて出版元のInsight Editionsでは見開き9ページ分のサンプルが公開されており、Baal三兄弟の姿やTyraelの姿を始めとした神話時代のあれこれについてデッカード・ケインが研究を重ねた様子が感じられる興味深い内容が確認できます。来るDiablo IIIでは養女“Leah”へと託されるBook of Cain、来年はどっぷりとDiablo IIIに没頭したいと考えているプレイヤーは入手を検討してみてはいかがでしょうか。

「Diablo III: Book of Cain」
「Diablo III: Book of Cain」
「Diablo III: Book of Cain」
「Diablo III: Book of Cain」
「Diablo III: Book of Cain」
「Diablo III: Book of Cain」
「Diablo III: Book of Cain」
「Diablo III: Book of Cain」
情報元及びイメージ:Insight Editions, VG247

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその116
「2コマ:さすがにこの流れはもう受け入れる」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.