「Dust 514」
様々な特徴を持ち合わせる「Dust 514」の“Dropsuits”

今年のE3会場で行われたSonyのプレスカンファレンスにてPS3専用タイトルとして再アナウンスされたCCPの新作シューター「Dust 514」、CCPのMMORPG“EVE Online”との間に実装される動的な連携にも注目が集まる本作のプレイヤー装備に関する新情報がPlayStation Blogにて公開されました。

今回発表されたのは歩兵となるプレイヤー用の各種スーツとカテゴリ別の武器に関する情報で、幾つかのサンプルイメージと共に、キャラクターやロードアウトのカスタマイズを始めとした装備の概要が紹介されています。

装備スロットにより様々なカスタマイズが可能な歩兵スーツ“Dropsuits”

「Dust 514」
少数の巨大コングロマリットにより構成される国家“Caldari”の“Caldari Assault”

Dust 514に登場する各種“Dropsuits”はプレイヤーに異なるスピードや移動性、防御力、カスタマイズ性などを提供する歩兵用アーマーで、カスタマイズ用のスロットやパワーグリッド、CPUなどの違いも含め様々な形状とサイズが用意されています。

“Dropsuits”のカスタマイズ用スロットにはアーマーの機能性を向上させる各種モジュールを始め、武器、装備品などを割り当てることが可能で、以下の様な7種類のスロットが存在します。

■ 7タイプ存在する“Dropsuits”のスロット

  • Light(武器スロット:軽)
  • Heavy(武器スロット:重)
  • Sidearm(武器スロット:携帯用武器)
  • High(モジュール用スロット)
  • Low(モジュール用スロット)
  • Equipment(装備品)
  • Grenade(グレネード)

■ “Dropsuits”の分類

  • Standard(スタンダードはAssaultとHeavyの2種類)
  • Advanced(改良版:詳細不明)
  • Prototype(プロトタイプ:詳細不明)
「Dust 514」
宗教的な背景が重要な要素として反映される“Amarr Heavy”
「Dust 514」
“Dropsuits”のコンセプトアート
「Dust 514」
新たに公開されたスクリーンショット、“Amarr Heavy”が登場している

ライト/ヘビー/サイドアームの3タイプに分類される「Dust 514」の銃器

「Dust 514」

CCPはDust 514における銃器デザインにおいて、SF物のゲームにしばしば見られる“宇宙版ベトナム”的な雰囲気を回避したかったと語り、真に未来的でEVE世界の背景にマッチするデザインを実現することが目的の1つに挙げられています。

こういった目的を念頭に置いた上で、無慈悲で有効/効率性を重視したCaldariの銃器や美的価値観を併せ持つGallenteの銃器、尊大なAmarr帝国のデザインなど、様々なスタイルの銃器が用意されているとのこと。

また、銃器は“Light Weapons”、“Heavy Weapons”、“Sidearms”(携帯用武器)の3タイプにカテゴライズされ、例として以下の3種類の銃器が紹介されています。

「Dust 514」
Light:Gallenteの“G75-VLB Assault Rifle”、中距離用のアサルト
「Dust 514」
Heavy:Caldariの“DCMA S-1 Forge Gun”、対物銃器で再発射には充電時間が必要
「Dust 514」
Sidearms:Amarrの“CAR-9 Scrambler Pistol”、小型のレーザーピストリでセミオート射撃可能
情報元及びイメージ:Dust 514, PlayStation.Blog, PlayStation.Blog

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその118
「4コマ:じじい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.