「Assassin’s Creed III 」

先週末にGame Informerにて「Assassin’s Creed III」特集記事の一環として新ディレクターのAlex Hutchinson氏とシリーズを通じてライターを務めるお馴染みのCorey May氏、ブランドディレクターのJean Guesdon氏達が参加した対談映像が公開されました。

この中で、Corey May氏がAssassin’s Creed IIIにおけるデズモンドの運命について触れ、来る新作にてデズモンドの物語に結末に値する何かが用意されると説明しました。

Assassin’s Creed IIIにおけるデズモンドの進退については、昨年10月にUbisoftのクリエイティブディレクターを務めるAlexandre Amacio氏も同様の発言を行っており、正式発表を経て改めて公式な見解が示されたことになります。

これまでUbisoftマーケティング部門のシニアVPを務めるTony Key氏がAssassin’s Creedが特色とするメタストーリーは永久に存続可能だと語り、このブランドをいつまでも続けるられることが本シリーズの魅力だと語っていましたが、いわゆるサザエさん的なエピソード形式とは明確に異なるストーリードリブンな作品でこれを推進した場合、物語の訴求力が損なわれるのは火を見るよりも明らかで、改めて公式にデズモンドの結末が明示されたことにほっとしたファンも多いのではないでしょうか。

Corey May氏は対談の中で、次でデズモンドの物語を終えることが出来ると述べ、彼のポジションが今後Assassin’s Creedユニバースの中で新しい“誰か”に代わると明言。新しい人物に関する示唆も次回作で描かれると明かしたMay氏は、この新しい人物がデズモンドよりも大きな物語を持つ“誰か”であると予告し、今は少なくとも自分達がスタートさせた物語に結末をもたらしたいと語っています。

既にIII以降のアイデアも具体化しつつある様子を感じさせる対談でしたが、一先ず来るAssassin’s Creed IIIは次以降へのバトンと、これまでの決着を併せ持つ重要なタイトルになることは間違い無さそうです。

情報元及びイメージ:Game Informer, BeefJack

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその114
「3コマ:解除したのに」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.