「Call of Duty: Black Ops 2」

本日遂に世界的なローンチを迎えたTreyarch開発によるCoDシリーズ最新作「Call of Duty: Black Ops 2」のレビューが先ほど解禁され、大手メディアの評価が登場し始めました。

今回は、IGNの9.3“Amazing”を含む大手のレビュースコアをまとめつつ、評価の概要を一部抜粋しご紹介します。なお、新しいレビューが公開され次第、随時スコアと総評の一部を追加更新しますので、気になる方は改めて当記事をご確認下さい。

  • IGN9.3/10

    Treyarchの開発チームは安全策をとることもできた、そしてそのBlack Ops 2は良く売れただろう。しかしTreyarchは仮説に挑戦し、シリーズにおける素晴らしい方向性を前面に打ち出した。Pick 10(新たなクラスクリエイト)システムが登場する今、もはや古いロードアウトシステムに立ち返ることは全く想像できないし、自身で形作ることができないキャンペーンに帰ることは難しいだろう。巧妙に実装された改善を含む多数のシステム、e-Sports分野への訴求、よりフレッシュになったゾンビモードなど、本作は単なるファンタジックなCall of Dutyゲームではなく、この10年における最良のシューターのうちの1つだ。

    ■ 良い点

    • 素晴らしいキャンペーン
    • Pick 10システムはマルチプレイヤーをより良く仕上げた
    • マルチプレイヤーにおける優れたソーシャルとe-Sports分野向けの追加要素
    • 前作よりさらに大きくなったゾンビモード

    ■ 良くない点

    • 不完全なStrike Forceモード
  • Polygon8/10

    がっかりなキャンペーンにも関わらず、Black Ops 2はマルチプレイヤーやチームワークの重要性に関する変更で成功を収めている。Black Ops 2は非常に多くの不調和なパーツから構成され、これらが全て同じスタジオによって開発されたと信じることは難しい。本作のキャンペーンとゾンビモードは前作の全面的な成功からことのほか剥離する期待はずれな内容となった。

    しかし、異常なクオリティの遺言ともいえるBlack Ops 2のマルチプレイヤーは、本作を後世において忘れられた作品にしないだろう。それは本作を薦めるに十分に値し、Treyarchはこれまでのオンラインシューターで最も成功したマルチプレイヤーの手法に対して、間違い無く大きなリスクを冒した。このイノベーションはここ数年に渡るCall of Dutyシリーズのコンスタントに洗練されたマルチプレイヤーのメカニズムと結合し、Black Ops 2をベストのオンラインシューターとして完成させている。

  • Machinima9/10

    ■ 良い点

    • 想像を超える量で盛り込まれたゲーム
    • シングルプレイヤーのサプライズ

    ■ 良くない点

    • Strike Forceモードはナイスなチャレンジだが、失敗だ
  • Joystiq4/5

    貪欲なオンラインコミュニティに対する多くのインゲーム報酬を提供するマルチプレイヤーモードはBlack Ops 2における“王”だが、これは分岐するキャンペーンによって示された野心に失敗し、輝きを失った物語とペアで存在している。Black Ops 2はフランチャイズで最良か、或いは最もチャーミングな作品ではないが、Treyarchは十二分な調査とリスクを冒し、年に一度の恒例行事に求められる以上の取り組みを見せた。

    本作のマルチプレイヤーは、“Pick 10”システムやペースの速いマッチ、楽しいScorestreakの数々、シアターモードや、フランチャイズにおいて最も面白い展開だと言える実況/配信機能など、過去数年のシリーズタイトルにおいて最も優れたマルチプレイヤーデザインを特色としている。

  • Game Informer8.5/10

    いくつかのフラストレーションにも関わらず、マッシブで磨き上げられ、巧みに調整された“Black Ops 2”はフランチャイズがまだその勢いを落とさないことを示している。Treyarchが例え評価を逃したとしても、私は現状維持を無難に続ければ問題無く売れるシリーズで大きな賭けに出たデベロッパを尊敬する。

    • コンセプト:遂にCall of Dutyにおけるシングルプレイヤーの公式に著しい変更が導入された。
    • グラフィック:常に全てのものが素晴らしく見え、それが60fpsで安定して動作している。
    • サウンド:キャンペーンはハリウッド級のボイスアクトを特色とし、射撃音は適切に混沌としている。
    • プレイアビリティ:これはCall of Dutyであり、いかなるシーンでも操作に引っかかることはないだろう。
    • エンターテインメント:Strike Forceを置いておけば、フランチャイズのファンは大量の好きな物を見つけることが出来るだろう。
    • リプレイ性:適度に高い
  • G4tv4.5/5
  • CVG7.8/10
  • GameSpot8/10
  • AusGamers9.4/10
  • Giant Bomb4/5
  • GameTrailers9.4/10
  • VentureBeat89/100
  • 1UPB+
  • GameArena8.5/10
  • Destructoid8.5 /10
  • Network Games gold9/10
  • OPM UK8/10
  • LazyGamer8.9/10
  • Gamekult7/10
  • Jeuxvideo.com17/20
  • EGM9/10
  • Canadian Online Gamers94/100
  • Games Radar4.5/5
  • OXM UK8/10
  • Metro GameCentra8/10
  • Planet Xbox 3609.3/10
  • VideoGamer8/10
  • NowGamer7.5/10
  • Games.it9.3/10
  • PS3Gen17/20
  • InsideGames.ch8.9/10
  • Meristation8.5/10
  • SpazioGames.it9/10
  • digitalchumps9/10
GameTrailersのスコアは9.4/10
IGNのスコアは9.3/10
Machinimaのスコアは9/10
GameSpotのスコアは8/10

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.