「The Walking Dead: Survival Instinct」

今週初めにIGNのプレビューが公開され、初のゲームプレイ映像も登場した人気ドラマ“ウォーキング・デッド”のゲーム化タイトル「The Walking Dead: Survival Instinct」ですが、本日新たにDestructoidとVentureBeatのプレビューが登場し、ゲーム版の主人公を務めるダリル・ディクソンとメルル・ディクソンの過去(※ 2人はドラマ版のオリジナルキャラクターで、シーズン1のアトランタでリック達と合流する以前の経緯についてはほとんど触れられていない)や、ゲーム内で描かれる幾つかの具体的なディテールが明らかになっています。

今回はドラマを楽しんでいる方にとっては気になる内容を多く含む新情報と、先日公開されたIGNプレビューのゲームシーンのみを集めた映像をまとめてご紹介します。

  • 本作のシステムデザイナーを務めるTerminal RealityのGlenn Gamble氏によると、シーズン1以前の過去が描かれていない兄弟2人の足跡を明確にするため、TVドラマ版の脚本家の協力を得た、アイデアのコラボレーションとブレインストーミングを続けている。
  • ハンズオフデモは“Lemon Hill”と呼ばれるレベルからスタートした。
  • “Lemon Hill”では、メルルが率いていたバイカーギャング達と合流するため、ウォーカーを一掃し生活必需品を集めるミッションが描かれた。(※ これまでメルルの過去については、アル中の父とチェーンスモーカーの母(寝たばこによる火災で死亡)に育てられ、軍隊入りしたものの上官を殴り16ヶ月の間投獄されていた過去が知られている)
  • IGNのプレビューでも紹介された合流した仲間の派遣要素は、MGSのピースウォーカーやAssassin’s Creed: Brotherhood/Revelationsに似ている。
  • 仲間の派遣ミッションにはそれぞれ難易度が設定されており、派遣する生存者の装備により成功率が変化するリスク/リワードシステムが用意されている。
  • 移動可能なグループの人数は車両の座席数で制限されており、生存者の申し出を断り誰かを“切る”必要がある。
  • ダリルが使用可能な武器には近接武器、小火器に加え、ダリルを象徴するクロスボウが用意されている。
  • デモ中にはダリルがクロスボウを使用するシーンは見られなかったが、Gamble氏はエクスカリバー的とも言える特別なモーメントをゲーム中に用意していると予告した。
  • Gamble氏はダリルの描写について、リック達に心を開かず短気な側面が強調されたシーズン1から、徐々に信頼と自信を得ていくシーズン2の間に起こる劇的なキャラクター性の変化の一因となる“種”をゲームの中に撒いていると説明した。
情報元:Destructid, VentureBeat

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.