「Aliens RPG」

先日発売を迎えたGearbox開発によるSegaのエイリアンフランチャイズ最新作“Aliens: Colonial Marines”が、不具合やら開発事情やらクオリティ、あからさまなデグレードなどから大変な事態となっている昨今ですが、一部好事家の間では類を見ない業の深さで知られる同フランチャイズのジンクスをまたも打破すること叶わずかと、逆に燃えるお好きな方から、Gearboxクオリティの良作を期待していたユーザー達まで様々な悲喜交々が飛び交う状況となっています。

そんな中、2006年にSegaがObsidianとの提携を発表し、ほぼ完成に近い状況まで開発を終えた2009年に、突然ビジネス的な事情によりキャンセルされたRPGタイトル「Aliens RPG」のアニメーションを収録した新たな開発フッテージが登場しました。

これはアニメーターのDanny Garnett氏がデモリールとして公開したもので、複数のゼノモーフや海兵隊のアニメーションが確認できます。

なお、Aliens RPGのキャンセルによって一時スタジオ閉鎖直前にまで追い込まれたObsidianでしたが、その後BethesdaによるFallout: New Vegasの委託により、すんでのところで経営の再建に至ったことが知られています。

一方、フランチャイズの尖兵“Aliens vs Predator”を手掛けたRebellionは、AvPの不振により20年続いたダービーのオフィスを閉鎖。スタジオ規模も大きく縮小され、Rogue Warriorを筆頭に低品質なリリースを続けたスパイラルの脱却を図り、Sniper Elite V2で頑張りを見せたものの、未だ傷がしっかりと癒えない状況が続いており、何れもエイリアンフランチャイズとの関係に伴う後遺症が続く様相を呈しています。

今後は、Segaの虎の子“The Creative Assembly”がスタジオを増築してまで取り組むエイリアン新作の登場と発表が控えており、Gearboxでさえ敵わなかったフランチャイズにThe Creative Assemblyがどう立ち向かうのか、今後の動向に改めて心配が寄せられるところです。

情報元:DSOGaming

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.