「Metro: Last Light」

THQ時代の苦難を乗り越え、遂に5月14日の海外ローンチを迎える4A Gamesの新作シューター「Metro: Last Light」ですが、先ほど大手海外メディアによるレビューが解禁され、評価はやや分かれたものの、9点台のスコアを一定数含む確かな評価を獲得しました。

今回はレビューのスコアと幾つかの概要、未見の映像を多数収録したGameTrailersとGameSpot、Destructoidのレビュー映像をまとめてご紹介します。

  • GameSpot9/10
  • GameTrailers9.1/10
  • Polygon8.5/10
  • IGN7.2/10

    Metro: Last Lightは幾つかの問題を持っている。しかし、埃だらけの雰囲気と楽しいキャンペーンを求めるプレイヤー達は本作に好ましい多くの要素を見出すだろう。

    • +:アメージングなセッティング
    • +:十分なプロダクションバリュー
    • +:探索すべき多くの理由
    • -:不確かなAI
    • -:むらのあるゲームプレイとストーリー
  • Edge8/10

    タイトなトンネルと広く開かれ打ち棄てられた屋外エリア、激しい銃撃戦とおぞましいホラー、ステルスと社会的要素など、本作の二極化した要素は4A Gamesの手の中で分離されたように感じられるかもしれないが、代わりにこの世界は非凡な深みを宿している。

    特徴的な個性のトレードオフは本作が時折柔らかさに欠けることだが、次のトンネルに何か待っているのか、その先を見たいという願望は強力な魅力となっている。

  • Gamesradar4.5/5
  • Eurogamer7/10
  • Game Informer8.75/10
    • グラフィックス:豪華なテクスチャとライティングはぎこちないキャラクターアニメーションを補っている
    • サウンド:銃は満足なインパクトを持ち、メトロの獣たちは改めて恐ろしく感じられる
    • プレイアビリティ:4Aはガンプレイを強化し、ステルスメカニクスも優れているが、インベントリシステムに問題が見られる
    • エンターテインメント:少数の苛立たしい継ぎ接ぎがLast Lightの忘れがたい物語と雰囲気、ゲームプレイに影を落としている
    • リプレイ性:緩やか
  • Destructoid7/10
  • CVG8.3/10
  • VideoGamer7/10
  • Official PlayStation Magazine9/10
  • GodisaGeek8/10
  • Digital Spy4/5
  • The Official Magazine8/10
  • PC Gamer80/100
  • Terminal Gamer8.5/10
  • Gamezilla9/10
  • GRY-OnLine9/10
  • Paste Magazinee8.3/10
GameTrailersのレビュー映像、スコアは9.1/10 ※ ネタバレ注意
Destructoidによるレビュー映像、※ ネタバレ注意
GameSpotによるレビュー映像、※ ネタバレ注意

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.