「カナダ」

本日Ottawa International Game Conferenceのキーノートに登壇したカナダESA(Entertainment Software Association、以下ESAC)のCEO Jayson Hilchie氏が2012年のカナダにおけるビデオゲーム産業の規模について言及し、GDPに対する寄与が2011年の23億ドルから32億ドルに大きく増加し、産業全体の雇用が前年5%増の16,500人に達したと発表しました。

レイオフやスタジオの閉鎖が続く昨今のビデオゲーム産業ですが、モントリオールやトロント、エドモントン、バンクーバーといった地域を中心に賑わうカナダの開発は年々規模の拡大が進んでいる様子で、Hilchie氏は今後27,000人の雇用を目指すと強調。昨年の平均年収が72,000ドル(約725万円)だったことも判明しています。

なお、カナダにおけるビデオゲーム産業のプラットフォームに関する統計情報も発表されており、開発スタジオ全体の84%がモバイルデバイス用のゲーム開発を手掛け、次に66%のスタジオがPCをサポート、次いでコンソール機が48%、ブラウザが46%、ソーシャルネットワーク用のゲームが29%と昨今の潮流を示す興味深い結果が並んでいます。

情報元:GamesIndustry

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.