「Battlefield 4」

E3でのマルチプレイヤーお披露目が目前に迫るなか、昨日アルファトライアル版のものと思われるスクリーンショットが大量に流出した「Battlefield 4」ですが、未だ真偽の程は不明ながら、フェイクとは言い難いイメージの内容から来る新作のマルチプレイヤーパートに関する幾つか興味深いディテールが浮上しています。

今回はこれらのディテールをまとめてご紹介しますが、一連のスクリーンショットのクオリティからも明らかな通り、アルファ版はかなり開発初期段階のビルドであり、各種仕様などは今後変更される可能性がありますので閲覧にはご注意下さい。

  • 今回流出したアルファトライアルのスクリーンショットはXbox 360版で、Commo Roseが使用可能となっている。
  • 新たな武器として、中国のQBU-88スナイパーライフルとシンガポールのU-100ライトマシンガンが確認された。
  • 14倍の光学スコープ、ACOG、レッドドットなどのアタッチメントが確認された。
  • クーガー装甲車(Cougar MRAP)の登場が確認された。
  • Specializationが“Offensive”と“Defensive”に分類されている。
  • 分隊メンバーの数が5プレイヤーとなった。
  • 5月に登場が噂されていた“BattlePacks”(新武器やアクセサリ、スキン等の報償を含む)の存在がメニューに確認された。また、ブロンズ“Battlepack”には3種のアイテムが同梱されている。
  • 上海マップは“Siege”と名付けられている。
  • プレイヤークラスはこれまでと同様にAssault、Recon、Support、Engineerの4タイプ。
  • 戦車(※ 今回登場したのはM1エイブラムス)の弾薬数に制限が設けられた模様。
  • ドッグタグが再び登場する。
  • グレネードが選択可能となった模様。
  • ロードアウトはプライマリ、セカンダリの武器スロットと2つのガジェットスロット、グレネード、選択可能なナイフ、Specializationと外観(Camo)を含む。
  • マップや新武器が何れもアジアのものであることから、これらのコンテンツがChina Risingに含まれるものではないかと見られている。
  • 実際に動作するエレベーターが登場するかもしれない。
  • ロードアウトUIは“Kits”と“Vehicles”、“Weapons”に分類されている。
  • AwardのUIには“Ribbons”と“Medals”、“Assignments”が確認できる。
  • シングルプレイヤーキャンペーンと同様に“Friends”と“Challenges”を含むOriginの統合が行われている。
情報元:MP1st, BF4Central

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.