「Call of Duty: Ghosts」

先日、Jimmy Fallon司会の人気番組Late Nightにてサンディエゴレベルのライブデモが行われたInfinity WardのCoDシリーズ最新作「Call of Duty: Ghosts」ですが、本日Google AdWordsの広告枠に予約特典マップ“Free Fall”の文言が記されたGameStop広告の表示が開始され、GameStopの商品ページにも予約特典の同梱を知らせるイメージが掲載されました。

今のところ、予約特典マップに関する正式な発表は行われておらず、“Free Fall”の詳細は不明ですが、広告イメージや商品ページには、本特典が“ダイナミックな”ボーナスマップであることに加え、高層ビルからの落下を想起させるアイコンも用意されており、続報と確認が待たれる状況となっています。

UPDATE:7月2日1:00

先ほどご紹介した予約特典マップ“Free Fall”ですが、GameStopの“Call of Duty: Ghosts”商品ページ(PS3/PS4/Xbox 360/Xbox One/PC)が全て更新され、“Free Fall”が倒壊中の高層ビルを舞台にしたマルチプレイヤーマップであることが判明。Call of Duty: Ghostsの大きな新要素の1つであるマップの動的な変化として、マッチ中にレベルそのものが斜めに倒壊を続け、徐々に進む破壊が視線を遮り、マップの経路と難所がリアルタイムで絶えず変化するといった、激しい局所戦の展開を示唆する興味深いディテールが記されています。

さらに、GameStop PowerUp Rewardsメンバー向けの賞品として、“Free Fall”のプレイやInfinity Wardのスタジオツアー、Call of Duty: Ghosts開発者達との対面を含む豪華な旅行が用意されていることも明らかになりました。

「Call of Duty: Ghosts」
Googleの広告枠に登場したバナーイメージ、その1
「Call of Duty: Ghosts」
Googleの広告枠に登場したバナーイメージ、その2
「Call of Duty: Ghosts」
Black Ops 2用のGhosts特典スキンと共に掲載された“Free Fall”
「Call of Duty: Ghosts」
一方Infinity Wardは、ファンに向け何らかの新しい発表を準備中だと予告している
情報元及びイメージ:Charlie INTEL, Facebook

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.