「Destiny」

連日、様々な新情報やコミュニティ企画が進められている今年のBungie Weekですが、本日新たにE3デモの映像にBungieのテクニカルアートディレクターRyan Ellis氏と、環境アートリードMarke Pedersen氏、シニアアートリードMichael Zak氏3人のコメンタリを収録した映像が公開されました。

今回のコメンタリでは、E3デモに登場した巨大な壁と施設が地球を脱出するためのコロニーシップを建造していた跡地であることなど、以下の様な新情報が明らかになっています。

  • ロシアの巨大な壁は、人類が地球を脱出するために建設していたコロニーシップを防護する目的で建設された防御壁だった。
  • オープニングシーケンスでは地平の彼方まで続く朽ち果てた車両の渋滞が確認でき、この渋滞は前述したコロニーシップ建設場所に続いている。
  • Destinyには本物のように感じられる反応的な“鳥”シミュレーターが実装されている。
  • ダイナミックなキャラクターの衣服表現。
  • リアルタイムの水面リフレクションとコースティクス(屈折)表現。
  • 敵のボスはそれぞれにサイズや形状、戦闘能力が異なる。
情報元:Bungie, Polygon

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.