「Take On Mars」

“Take on Helicopters”に続くTake Onシリーズ最新作として開発が進められているBohemiaの新作「Take On Mars」ですが、本日初のゲームプレイトレーラーが公開され、SteamのEarly Access版が8月1日にリリースを迎えることが明らかになりました。(※ 価格は12.99ドル/9.99ユーロ/8.99英ポンド)

“Take On Mars”は、火星探査機のオペレーターとなるプレイヤーがローバーとランダー(着陸船)をコントロールし、ビクトリアクレーターなど実際の地形データに基づいて再現されたロケーションを含む火星の地表で、様々な科学的達成を目指す火星探査シムで、映像には現在火星で実際に探査活動を行っているキュリオシティに似たローバーの調査シーンが確認できます。

また、本作でプレイヤーがコントロール可能なローバーは、ミッション報酬によって得られる資金を利用し多様なカスタマイズが可能なほか、カメラやロボットアーム、ホイール等のダイナミックな破壊システムも搭載されており、まさにキュリオシティのオペレーター的な体験が楽しめる期待値の高い作品となっています。

情報元及びイメージ:DSOGaming

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.