「State of Decay」

今年始めに全土を対象にした18歳以上対象レーティングが新設されたオーストラリアにて、“Saints Row IV”に続いてAustralian Classification Boardのレーティング審査がリジェクトされた「State of Decay」ですが、今月初めに提出された修正版の審査が終了し、本日無事オーストラリア国内向けの発売を迎えたことが明らかになりました。

これは、Undead Labsが公式Facebookで報告したもので、Facebookには多くのオーストラリア人ゲーマー達が喜びの声を寄せる状況となっています。

なお、“State of Decay”のリジェクトはドラッグを想起させる“Stimulant”のアイテム名に絡むもので、修正版ではこれが“Supplement”に変更となったことが報じられていました。

情報元:CVG

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.