「Batman: Arkham Origins」

本日、マッドハッターのイメージをご紹介した「Batman: Arkham Origins」ですが、先ほど海外で新情報が解禁され、本作にヒーローと党派別の悪漢達が戦うマルチプレイヤーモードの実装が判明。なんとEnemy Territory: Quake WarsやBrink、Dirty Bombでお馴染みイギリスのSplash Damageが開発を担当していることが明らかになりました。

また、発表に併せてロビン(※ 以前キャンペーンには登場しないと明言されていた)も姿を見せるお披露目トレーラーが公開され、気になるマルチプレイヤーモードのディテールが判明しています。

発表に併せて公開されたマルチプレイヤートレーラー
  • Splash Damageが開発を手掛けるマルチプレイヤーパートとキャンペーンモードは別々に開発が進められている。
  • プレスリリースにはマルチプレイヤーモードがPS3とXbox 360、PCに搭載されると記されており、Wii U版に関する対応については確認が待たれる状況となっている。なお、Eurogamerが行った確認に対し、Warner Bros.はコメントを拒否したとのこと。
  • マルチプレイヤーはバットマンとロビンによるヒーローチーム(2人)と、ベインの配下(3人)、ジョーカーの配下(3人)の3勢力間で争われる。(※ 2 vs. 3 vs. 3のオンラインマルチプレイヤー)
  • ゲームプレイのスタイルが党派毎にそれぞれ異なり、ヒーローチームは直接戦闘に脆弱で闇に紛れるプレデター的なプレイが求められる。
  • ヒーローチームのゴールは悪漢勢力のIntimidationメーターを満たすことにあり、これを満たすと勝利し、ベイン/ジョーカーの勢力は退却となる。
  • 悪漢勢力のゴールはマップに存在する3種のコントロールポイントの支配を目指す。コントロールポイントの多くを支配下に置いた場合、敵対勢力が30秒毎にリスポーン可能なポイントを失う。リスポーン数を全て失ったチームは敗北となる。
  • Splash DamageのクリエイティブディレクターAlastair Cornish氏は、本作のマルチプレイヤー開発について、Batman ArkhamのDNAを徹底的に維持したかったと語り、狩る側と狩られる側のメカニックを実装した説明している。
  • マルチプレイヤーモードは何れも3人称視点で展開する。
  • 悪漢達のチームはマッチ中にあるポイントでアリーナのドアを開ける許可を得て、チームリーダーがジョーカーとベインにそれぞれアクセスし強力なヴィランでプレイ可能となる。ジョーカーとベインは強力だが、一旦殺害された場合リスポーンしない。
  • 悪漢のキャラクター達はボディタイプや髪型、フェイスペイント、衣装、武器といった要素をカスタマイズ可能。
  • ヒーローチームにもカスタマイズが用意されており、ロビンにも多くのスキンが用意されていることが明言された。なお、ロビンは以前に言及された通り、キャンペーンストーリーに関係しない。
  • ロビンはBatarang的な装備として手裏剣を使用可能。
  • バットマンはキャンペーンで使用可能なガジェットを全て使用可能で、Explosive Gelを利用した罠の設置などが可能。
  • バットマンとロビンはマップに存在するダクトに隠れることが出来る。
  • バットマンとロビンはステルス状態から悪漢達をテイクダウン(1hitキル)可能だが、先に視認されている場合はテイクダウン出来ない。
  • ヒーローチームのプレイ中にアルフレッドが敵リーダーを指示し、これを殺害した場合追加のIntimidationポイントが得られる。
  • ハンズオンデモのマップにVita/3DS版の舞台でもある“Blackgate刑務所”の登場が確認された。
  • 悪漢達もバットマンの捜査モード的な能力“Enhanced”ビジョンを使用可能で、ヒーローと悪漢の両方をスポット可能。使用時間に制限が儲けられており、再使用にリチャージの時間が必要となる。
  • ベインは大きなダメージを与えるロケットランチャーを装備しているほか、敵を掴み投げることでも攻撃可能。
  • ベインの配下は壁を超えて敵をキル可能な超音波武器を所持している。
  • ジョーカーは2丁のハンドガン(Ace of SpadesとKing of Hearts)を持ち、爆発/エリアダメージを特色とする遠距離が得意なキャラクターとなっている。
    • Ace of Spades:爆破ダメージを与えるハンドキャノン
    • King of Hearts:1Hitキル可能だがAimに注意必要な銃
  • ジョーカーの勢力は“Surprise, You’re Dead!”と呼ばれる設置型の地雷が利用可能。
情報元及びイメージ:Polygon, OXM, OXM, Gaming Everything, Eurogamer

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.