「Crystal Dynamics」

今年、“Tomb Raider”フランチャイズのリブートを見事に成功させた「Crystal Dynamics」が、予てから存在が示唆されていた未発表プロジェクトの見直しに伴い、約12人程度の小規模なレイオフを実施したことが明らかになりました。

声明を発表した海外スクウェア・エニックスのボスPhil Rogers氏によると、今回のレイオフは今月初めに存在が明かされた次世代機向け“Tomb Raider”続編の開発を進めているチームに影響は無く、未発表プロジェクトの見直しとレイオフはスクウェア・エニックスが予てから進めている一連の再編成に準ずる取り組みの一環とのこと。

なお、以前に“Crystal Dynamics”で新プロジェクトの開発を進めていたCory Barlog氏は先日SCE Santa Monica Studioに復帰を決めたほか、一時復活が噂された“Legacy of Kain”シリーズについては、新作の計画が実際に進められているものの、開発に“Crystal Dynamics”が関与していないことが判明していました。

情報元:Kotaku, Polygon

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.