「The Witcher 3: Wild Hunt」

先日、日本語版の字幕入りトレーラーが公開されたCD Projekt Redの人気RPGシリーズ最新作「The Witcher 3: Wild Hunt」ですが、先週土曜にEurogamer Expoで本作のパネルディスカッションが実施され、前作にも存在した2Dアニメーションが再び採用されることが明らかになりました。

EGXで実施されたパネルは、オープンワールドでノンリニアなゲーム進行を特色とし、プレイヤーの選択によって大きく世界の様相が変化する本作において、メインストーリーや多数のサブプロットが混在することによって複雑化する物語のプログレッションを、如何に無理なくプレイヤーに伝えるかにフォーカスしたもので、CDPRはこの問題に対する解決作として、2Dアニメーションとナレーションで構成されたストーリーブックと、プレイヤーが行った選択を必要なタイミングで思い出させるシーケンスを含むフラッシュバックの利用を明らかにしています。

これまでもゲラルトの徐々に蘇る記憶を伝えるためにアニメーションシーケンスを利用していたThe Witcherですが、遂にイェネファーとWild Huntの核心に迫る本作がどんな物語を描くのか、今後の続報に改めて期待が高まるところです。

情報元:Polygon

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.