「Frictional Games」

2010年にリリースされ、今もカルト的な人気を誇る“Amnesia: The Dark Descent”や“Penumbra”シリーズで知られるスウェーデンのデベロッパFrictional Gamesが新たに次回作の存在を示唆する“Next Frictional Game”のティザーサイトを公開しました。

今のところ、ティザーサイトの公開を告げる正式な発表などは行われておらず、内容に関する詳細も全く不明ですが、一先ずwhois情報から今回のドメインがFrictional Gamesによって取得されたものであることが判明しており、じわじわと進行しているプログレスバーが終了した後に何が登場するのか、今から発表の内容が楽しみなところです。

なお、ティザーサイトは何らかのシステムがブートに失敗し再起動を行っているような体で作られており、右下にはSystem Pailurz(Failursか)と読める文言が存在するほか、背景に分割されたイメージには“COGITO ERGOSUM”(※ 我思う、ゆえに我あり)の言葉が隠されており、何やら意志を持ったAIのような存在を想起させる辺りも興味深いところです。

「Frictional Games」
参考:サイト右下のボタンらしきイメージを補正したもの
「Frictional Games」
参考:背景には“COGITO ERGOSUM”の文字が
情報元及びイメージ:nextfrictionalgame.com

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.