「Call of Duty: Ghosts」
新たに導入されたキャスターモードのイメージ

先ほどPS4版のスクリーンショットをご紹介した「Call of Duty: Ghosts」ですが、新たにPC版のパッチ(※ データサイズはマルチプレイヤーが452.6MB、シングルプレイヤーが12.1MB)がリリースされ、プライベートマッチで利用可能なeSportsルールと、CODCaster的な配信を可能にするキャスターモードが導入されたことが明らかになりました。

今のところ変更点の詳細を記したパッチノートはリリースされていませんが、一部の報告では予てから問題視されていた6GBのメモリ制限が緩和され、4GBで起動可能となったほか、フレームレートのキャップが91まで解放されたとの報告も行われており、続報と詳細の発表が待たれる状況となっています。

なお、実際のメモリ使用量が4GB以下であるのに対し、6GBのメモリを搭載していないと起動出来ない仕様については、先日Activisionのサポートが調査を進めるとの報告を行っていました。

情報元及びイメージ:Charlie INTEL, MP1st

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.