「Bethesda Softworks」

先日“Fallout 4”のOHIM出願がどうやらフェイクだったことが判明し、にわかに騒々しい状況となっているBethesdaの新作に絡む動向ですが、新たにお馴染み「Bethesda Softworks」が来る新作とリリース済みタイトルに絡むプレイテスターの募集を行ったことが明らかになりました。

これは、公式サイトにテスター募集の要項が掲載(※ 現在ページにアクセスできませんが11月30日時点のキャッシュから内容が確認可能)されたほか、コミュニティ向けにメールでプレイテスト参加への打診が送られたことから判明したもので、タイトルに関する具体的な情報は記されていないものの、いずれもNDAへのサインと写真付き身分証及びメールアドレスの提示を必須とするテストであることが明記されています。

また、それぞれのプレイテストについて、実施場所やスケジュールなど、以下のような詳細が判明しています。

  • 公式サイトで募集が行われたプレイテストは、ダラス/フォートワース地区で約1時間に渡って実施される。
  • メールで募集が行われたプレイテストは、id Softwareのスタジオで3時間半に渡って実施される。テストが行われる作品は1タイトルで、テストは以下のスケジュールで3度実施される。
    • 2013年12月4日午後1時半から
    • 2013年12月4日午後5時半から
    • 2013年12月5日午後5時半から

今回の募集には、TESシリーズやFallout 3を手掛けた“Bethesda Game Studios”への言及が特に見られないことから、正式な続報が待たれるDoom 4やWolfenstein: The New Order、The Evil Withinといった近作のプレイテストである可能性も十分に考えられますが、以前にPete Hines氏が“今年は騒々しい1年になる”と語った通り、手の込んだフェイクや示唆的な動きも含めBethesdaの一挙手一投足に注目が集まる状況が続いており、大きな発表が多数お披露目される年末の大規模イベントVGXを含め、今後の動向に改めて注目が集まるところです。

「Bethesda Softworks」
公式サイトに掲載されていたプレイテスターの募集要項
情報元及びイメージ:Polygon, Gameranx

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.