「Galactic Civilizations III」

先日、AMDがMantleの対応エンジンとしてアナウンスしたOxide Gamesの64bitマルチコア対応3Dゲームエンジン「Nitrous」(PS4/Xbox One/PC向け)ですが、本エンジンの開発に出資し、人気4xシリーズ最新作“Galactic Civilizations III”への採用を決定したStardockが、現在開催中のCES会場で“Nitrous”を利用した技術デモをお披露目しました。

StardockのブランドマネジャーAdam Biessener氏によると、今回お披露目されたデモは、それぞれの宇宙船が固有のAIに基づき敵を追跡しながら戦闘を行うリアルタイムデモで、宇宙船が射出する弾丸までモデル化されているとのこと。

また、CES会場では1万ユニットに及ぶ大小の宇宙船が戦闘を繰り広げるデモが30fps近いパフォーマンスで動作していたことが報告されているほか、Nitrousの対応タイトルとして、昨年7月にStardockがAtariから購入した“Star Control”の新作開発を進めているほか、Civilization IVのリードデザイナーを努めたSoren Johnson氏の新スタジオMohawk Gamesの未発表新作、Oxide自身が開発を手掛ける未発表新作の計3作品が進行していることが判明しています。

なお、今回お披露目されたStardockのリアルタイムデモは今月末に無料デモとして解放される予定とのこと。

「Galactic Civilizations III」
「Galactic Civilizations III」
「Galactic Civilizations III」
「Galactic Civilizations III」
「Galactic Civilizations III」
「Galactic Civilizations III」
「Galactic Civilizations III」
情報元及びイメージ:Game Informer

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.