「Titanfall」

目前に迫るローンチに向け、Xbox One版のサーバが可動し始めたことが報じられた「Titanfall」ですが、新たにVince Zampella氏が開発を進めていると語っていたDay1パッチが新たに配信を迎え、840MB規模のパッチがリリースされたことが明らかになりました。

なお、変更点の詳細を記したパッチノートは公開されておらず、続報が待たれる状況となっています。

「Titanfall」
Xbox One版のアップデート確認画面

現在、早期に入手した製品版パッケージが既にプレイ可能となっている“Titanfall”ですが、Vince Zampella氏がローンチ前の早期プレイヤーについて言及し、正規に入手した製品版プレイヤーのBanやプレイの停止を行わないと明言。ただし、現在ローンチの準備が進められていることから、サービスが中断される場合があることを明らかにしています。

余談ながら、Titanfallの世界的なローンチが迫るなか、EAがネットワークのパフォーマンスを理由に南アフリカでプレオーダーをキャンセルし始めたことが判明し話題となっています。

以前、南アフリカのゲーミングサイトMyGamingの確認に応じたEAは、南アフリカを含む世界中でTitanfallのテストを進めていると語っており、品質に問題がない旨を示唆していましたが、どうやら本作が可動するMicrosoftのAzuraサーバが南アフリカ地域向けにホストされていないことから、品質が基準を満たさなかったものと見られています。なお、今年1月末には本作のローンチ時にオーストラリア地域向けの専用サーバが用意されないことが報じられていました。

情報元及びイメージ:MP1st, MP1st

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.