「Watch Dogs」

先日、大量の未公開シーンと共に舞台となるシカゴの街を紹介する新トレーラー“Welcome to Chicago”がお披露目を迎えたUbisoftの「Watch Dogs」ですが、昨日イギリスのUbisoft公式フォーラムマネジャーが本作の新たなFAQ情報を掲載し、Watch Dogsに登場するNPCやビークル、シカゴの天候エフェクト等に関する幾つかの具体的なディテールが明らかになりました。

今回はこの新情報と共に、先日公開された“Welcome to Chicago”トレーラーの後半に収録された気になるイメージをまとめてご紹介します。

  • Watch Dogsのゲーム内には昼夜サイクルが存在し、絶えずリアルタイムで時間が進行している。
  • 天候エフェクトとして晴天や凪、嵐、降雨などが存在する。さらに風や雨、霧、雲は全て数値を伴う強度を持ち、体系化されている。
  • Watch Dogsに登場する市民をはじめとするNPCはそれぞれに異なる固有の特質を有する。本作には3,000を超えるキャラクターキットが存在し、ほぼ無限に等しい固有のプロファイルが生成される可能性を持つ。
  • プレイヤーが1度に遭遇可能なNPCの数は時刻とロケーションといった複数の要因に依存し変化する。日中は多くのNPCが登場し、夜出歩くキャラクターは少なくなる。さらにダウンタウンの中心部は賑やかなエリアで、工場地帯のような地域より市民の数は多い。
  • Watch Dogsに登場する全てのNPCに対し、それぞれのプロファイルに基づく様々なハッキングを仕掛けることが可能。
  • 舞台となるシカゴの街は、外観や印象が異なる6つの主要地域によって構成される
  • バイクから軽自動車、マッスルカー、オフロード車、SUV、高級車など、それぞれに独自のリアルな物理特性を備えるビークルが75種以上登場する。
  • 本作に導入されるハッキングの種類は100を超える。
参考:先日公開された“Welcome to Chicago”トレーラー
「Watch Dogs」
ちらりと登場した蜘蛛型のロボット
「Watch Dogs」
処理される前の死体に見える
「Watch Dogs」
ハッカーグループDedSecに絡む何かと思われる
「Watch Dogs」
謎の銃でロボット的な謎の何かを射撃するAiden
「Watch Dogs」
ヘリコプターからスナイパーがAidenを狙っている
「Watch Dogs」
未発表の衣装を着込んだ主人公Aiden
「Watch Dogs」
重厚なスーツで武装した兵士と戦うAiden
「Watch Dogs」
謎の恐竜ロボ、スクラップを利用した現代アート的な作品に見える
「Watch Dogs」
ドアに記された謎の符丁
「Watch Dogs」
クアドローターを操作する市民NPC
「Watch Dogs」
Far Cry 3: Blood Dragon!

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.