「Titanfall」

映像のみならず一枚のスクリーンショットさえ公開されないまま発売延期がアナウンスされ、北米が4月8日、ヨーロッパが4月11日、国内版が4月10日にローンチを迎えることが報じられていたXbox 360版「Titanfall」ですが、海外では既に一部店舗で購入可能な状況となっており、パッケージの外観と内部を含むイメージやインストールサイズに関する情報が明らかになっています。

早期に製品版を入手した購入者が公開したパッケージの裏面によると、Xbox 360版のインストールサイズは1GBとのこと。

なお、ゲームプレイフッテージやイメージはまだ登場しておらず、続報が待たれる状況となっています。

また、新たにXboxが本作のクラウド技術にスポットを当てたトレーラーを公開し、クラウド側のAI演算やインスタンスの増減を含む柔軟なスケーラビリティ、クライアントパッチの機会を軽減させるサーバサイド側の幅広い調整機能といった要素の概要が紹介されています。

新たに公開されたクラウド技術の紹介トレーラー
「Titanfall」
既に一部店舗で店頭に並んでいるXbox 360版“Titanfall”
「Titanfall」
ハードドライブへのインストールサイズが1GBであることが確認できる
「Titanfall」
「Titanfall」
「Titanfall」
情報元及びイメージ:Titanfall Blog, MP1st

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.