「Diablo III」

先日、シーズンの仕様やレジェンダリジェム導入の可能性など、興味深い今後の取り組みに関する話題をご紹介した「Diablo III: Reaper of Souls」ですが、新たにセットアイテムのエフェクト発動に必要な装備数を1つ減らす指輪“Royal Ring of Grandeur”に代表されるHoradric Caches(※ アドベンチャーモードのAct毎に用意された目的の完了により得られるアイテム入りのボックス)及びAct専用アイテムのドロップとNephalem Riftsのボスを倒した際に得られるギャンブル用のリソース“Blood Shards”に、難易度ベースの調整が加えられることがGrimiku氏のBluepostから明らかになりました。

これは、現段階でNormalからTorment VIまで存在する難易度によってドロップの品質に変化がなかった“Horadric Caches”(例:ノーマルAct1の箱とT6の箱から得られる“Royal Ring of Grandeur”のドロップ確率は同じ)と“Blood Shards”のドロップ数に、プレイした難易度に伴うドロップレートの上昇やドロップ数の増加を導入するもので、今のところ調整の具体的な数値等は明らかにされていないものの、導入時期や仕様に関する幾つかのディテールが判明しています。

さらに、金欠プレイヤーには頭の痛い問題でもある高ランクジェムの取り外し費用が今後引き下げられることも明らかになっています。

  • “Horadric Caches”に関する1つ目の変更点として、“Horadric Caches”が新たにTorment専用のレジェンダリアイテムをドロップする。
  • 2つ目の変更点として、プレイした難易度に基づき“Royal Ring of Grandeur”(※ この他、“Mad Monarch’s Scepter”や“Gloves of Worship”といったアイテムも含まれる)のようなAct/Horadric Caches専用アイテムのドロップ率が増加する。なお、下限引き下げの有無を含む具体的なレート変更の程度やディテールについては明らかにされていない。
  • さらに、プレイした難易度に基づき、Nephalem Riftsの“Blood Shards”ドロップ数を増加させる予定。
  • “Horadric Caches”とNephalem Riftsの“Blood Shards”ドロップ数に関する変更は次回のバグ修正/バランス調整パッチ2.0.5にて導入予定。なお、導入時期については明らかにされていない。
  • RoSのローンチに併せて導入された高ランクジェムをソケットから取り外す費用が今後変更される予定。導入時期は未定ながら、変更後の金額が以下のように報告されている。
    • Flawless Imperialの取り外しが15万ゴールドから12万5,000ゴールドに値下げ。
    • Royalの取り外しが25万ゴールドから15万ゴールドに値下げ。
    • Flawless Royalの取り外しが50万ゴールドから17万5,000ゴールドに値下げ。

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.