「Kingdom Come: Deliverance」

先月上旬に野生生物のシミュレーションや各種近接戦闘、NPCのAIなど、開発中の新要素を紹介する映像をご紹介したWarhorse Studiosの次世代オープンワールドRPG「Kingdom Come: Deliverance」ですが、新たに公式Blogが更新され、釣りを楽しむ村人や美しいロケーション、衛兵のイメージを写した未見のスクリーンショットが3枚公開されました。

また、先日IGNと協力した本作の公式Wikiが開設され、作品の概要や生産要素、近接戦闘、多彩なPledge向けの特典情報など、多数の要素が確認できる状況となっています。

なお、公式Blogを更新したDan Vavra氏によると、アナウンス当初20人に満たなかったスタジオの規模は、ポーランドやスウェーデンをはじめ、Bethesdaから参加したアメリカの開発者を含む60人規模にまで拡張され、Kickstarterの大きな成功に伴い変化したコアデザイン用のドキュメント制作を懸命に進めているとのこと。

「Kingdom Come: Deliverance」
「Kingdom Come: Deliverance」
情報元及びイメージ:Kingdom Come

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.