「Crackdown」

先日、E3会場で開催された“Xbox E3 2014 Media Briefing”にて、Phil Spencer氏が満を持して正式アナウンスを行い、かつてRockstarで“Grand Theft Auto”と“Grand Theft Auto 2”を生んだ初代“Crackdown”のオリジナルクリエイターDavid Jones氏が開発を率いる新作となることが明らかになった新生「Crackdown」(※ 国内ではライオットアクト)ですが、新たにPhil Spencer氏が本作の大きな特色となる新要素に言及し、今年4月初めにMicrosoftがサンフランシスコで開催したMicrosoft Build Developer Conferenceにて、Azureサーバを利用しフレームレートに影響を与えないままビルを粉々に破壊するクラウドの物理演算デモが新生“Crackdown”用に開発されたプロトタイプだったことが明らかになりました。

“Halo 4”のSpartan Opsエピソードや“Dying Light”をはじめ、E3で大きな話題を呼んだ“Dead Island 2”のトレーラーを手掛けたイギリスの人気プロダクションAxis Animationが制作した新生“Crackdown”のトレーラーには、大規模な破壊表現の導入を示唆するシーケンスが印象的に描かれており、APBの開発から身を引いたころからPhil Spencer氏と共に新作の構想を練っていたDavid Jones氏がクラウド技術の実用化を待っていた新作にどんなビジョンを描いているのか、今後の続報に改めて大きな期待が掛かるところです。

なお、Phil Spencer氏の報告によると、新生“Crackdown”はDavid Jones氏が地元ダンディーで設立したデベロッパ“Cloudgine”だけでなく、Microsoftの内部チームも開発に参加する協力体制で進められているとのこと。

参考:Buildカンファレンスにてお披露目されたAzureのクラウド破壊デモ
Axisが手掛けた新生“Crackdown”のアナウンストレーラー

情報元:Kotaku, Polygon

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.