「Crytek」

昨晩、“Homefront: The Revolution”を含む“Homefront”IPと関連アセットをDeep Silverの親会社Koch Mediaに売却したことが明らかになった「Crytek」が、Deep Silverの発表を経て“Homefront”IPの売却に関する報告を含む声明を公式に発表し、元Free Radical Designとして知られる“Crytek UK”とDarksidersシリーズを生んだVigil Gamesの開発者達が集う新スタジオ“Crytek USA”が閉鎖されることが明らかになりました。

また、この再編に併せて“Crytek USA”の初タイトルとしてアナウンスされたPC向けのオンラインシューター「Hunt: Horrors of the Gilded Age」はオースティンからドイツのフランクフルトへと移行され、“Crytek USA”の開発者にはドイツで開発に従事する新たなポジションが提示されるほか、北米のCryengineライセンス所有者を支援するサポート業務を行う従業員が僅かにオースティンオフィスに残されるとのこと。

一方“Crytek UK”の開発者については、“Homefront”IP売却の合意に開発チームの移籍も含まれており、“Homefront: The Revolution”の開発チームが同じノッティンガムに設立されたKoch MediaとDeep Silverの新たな内部スタジオ“Dambuster Studios”で新作の開発を継続することが判明しています。

なお、CrytekのボスCevat Yerli氏は、今回の“Homefront”IP売却がオンラインパブリッシャーを目指す同社の戦略的な取引であることを強調しており、“Warface”と“Arena of Fate”、“Hunt: Horrors of the Gilded Age”を完璧なポートフォリオとするための取り組みを続けていると強調。ブダペストとイスタンブール、キエフ、ソフィアのCrytekスタジオが通常通り可動しているほか、上海とソウルスタジオが何らかのコラボレーションを検討している旨を明らかにしました。

情報元:Crytek, Polygon

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.