「Halo: The Master Chief Collection」

先日開催されたgamescomにて、“Halo 2: Anniversary”用の新たなリメイクマップとして“Sanctuary”マップのお披露目が行われた「Halo: The Master Chief Collection」ですが、新たにjackfragsが“Sanctuary”を実際にプレイした本作のハンズオン映像を公開しました。

今回は、生まれ変わった“Sanctuary”のプレイと“Master Chief Collection”の全体的なインプレッションに言及した映像に加え、愉快なオチが用意された343の主要な開発者達によるアイスバケツチャレンジ映像や数本の“Halo 2: Anniversary”関連映像を含む新情報をまとめてご紹介します。

jackfragsによる“Halo: The Master Chief Collection”のハンズオン映像
343の主要……な開発者達にマスターチーフが氷水をぶっかけるアイスバケツチャレンジ映像
  • “Halo 2: Anniversary”のリマスター版“Ascension”マップには、任意に起動可能なマップ上のエネルギーシールドが新要素として追加されたが、リマスター版“Sanctuary”にもインタラクティブな新要素が追加され、敵の視界を遮る目的で利用されるのではないかと見られる滝のエフェクトが実装されている。(※ 以下に参考映像有り)
  • gamescom会場で海外メディアのインタビューに応じた343によると、“Halo: The Master Chief Collection”は、開発スケジュールの関係によりKinect機能が実装されないとのこと。同じくSmartglass機能の統合を予定していないことが明らかにされている。
前述したインタラクティブな滝エフェクトが確認できる“Sanctuary”のプレイ映像
VG247によるリマスターマップのまとめ映像
参考:Xboxが公開した“Sanctuary”マップの紹介映像
「Halo: The Master Chief Collection」
gamescom会場で確認されたHalo 2: Anniversaryのカスタムゲームロビー、カード表示が廃止された
情報元及びイメージ:Halo, CVG, reddit, DualShockers, Halo4Nation

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.