「Middle-earth: Shadow of Mordor」

先日、一足先にローンチを果たした海外版が著しく高い評価を獲得したMonolithの新作“Middle-earth: Shadow of Mordor”ですが、新たにワーナーエンタテイメントジャパンが日本語版「シャドウ・オブ・モルドール」の鍵を握る“幽鬼の力”にスポットを当てた解説トレーラーを公開しました。

オーク達の様々な情報を詳らかにするだけでなく、プレイヤーが思いのままに彼らを支配することさえ可能にする強大な力の全容は以下からご確認下さい。

『シャドウ・オブ・モルドール』 海外で発売され高評価、および最新トレーラー公開のご案内

『シャドウ・オブ・モルドール』は中つ国という架空の世界のモルドールを舞台としたダークな世界観のハイファンタジーアクションRPGとなっております。広大なファンタジー世界のオープンフィールドを旅する、アクションRPG作品のファンにはたまらない冒険がプレイヤーを待っています。

本作は発表以来期待作として話題を集め、「E3 2014」では「Best of Show」他3部門にノミネート。
そして9月30日に先行して新世代機版を発売いたしました海外では、最も権威ある評価サイト「Metacritic(メタクリティック)」にてハイスコアレビュー【Metascore 85】【User Score 8.7】(2014年9月末時点)という高評価を記録いたしました。
12月25日の日本での発売に向け、今後も様々なゲーム情報をご紹介して参りますので、どうぞご期待ください。

今回は、主人公タリオンが復讐を果たすためにその身に宿すこととなった『幽鬼の力』をご紹介するトレーラーをお届けいたします。
謎の霊魂『幽鬼』は、自らの力をタリオンに与え、彼の復讐の旅を助けます。幽鬼の目的もまた謎に包まれていますが、タリオンは憎むべき敵サウロンを倒すため幽鬼を受け入れるのです。
※尚、本トレーラーは開発中の海外版のROMを使用して制作されています。製品版と異なる箇所がある可能性がある点についてはご了承ください。本リリースで使用されているスクリーンショットに関してもこのトレーラーからの抜粋となっております。

幽鬼の力とは、幽鬼の世界を通して現実世界を見ることができる能力で、幽鬼世界で敵を識別し、また現実世界に戻って戦うことができるものです。
タリオンのレンジャーとしてのスキルは幽鬼の力によって強化されますが、戦闘だけではサウロンはおろか、その部下たちを倒すこともできません。
喩鬼が授けるすべての力を使って、目的へと近づいていくことが大切なのです。

幽鬼が授ける力には、『敵を支配し、恐怖に陥れる能力』もあります。
恐怖で支配した相手の心を読み、本人のみならず、他のオークのリーダーたちの性格や能力などを把握することも可能になるのです。
得られる情報は実に多彩で、対象の性格や性質から、装備、持っている能力など、支配を通じて驚くほどのデータを確認することができます。
相手の強みを避けて弱点を狙うことで、強力な敵の攻略も可能になり、いずれはオークの大軍を支配下におくことができるでしょう。

商品スペック

  • タイトル:「シャドウ・オブ・モルドール」
  • プラットフォーム: PlayStation®4 / Xbox One / PlayStation®3
  • CERO レーティング:審査予定
  • 発売日:2014 年 12 月 25 日発売予定
  • 価格:7,600 円(税抜)
  • ジャンル:アクション RPG
  • プレイ人数:1 人
  • 公式サイト:shadowofmordor.jp
  • facebook:www.facebook.com/warnergame

初回限定特典

  • ダークレンジャーパック DLC コード
    • キャラクタースキン
    • テスト・オブ・パワーチャレンジモード
「Middle-earth: Shadow of Mordor」
「Middle-earth: Shadow of Mordor」
「Middle-earth: Shadow of Mordor」
情報元及びイメージ:プレスリリース

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.