「Irrational Games」

今年2月の大規模なレイオフを経て、Ken Levine氏率いる小規模な新プロジェクトの動向に注目を集めるお馴染み「Irrational Games」ですが、新たに公式サイトのキャリアページが更新され、AIとゲームプレイシステムの実装経験を持つシニアプログラマの募集を開始。新作の具体的な開発もしくはプリプロがいよいよ始動したのではないかと注目を集めています。

これは11月21日に募集が掲載されたもので、サマリーには今回の募集が次回作向けのポジションであることに加え、3年以上の現行AI開発の経験、2本以上のタイトルリリース経験、Unreal Engine 3もしくは4の経験を強く求める要件が確認できます。(※ 公式サイトのキャリアページにもう一つ掲載されている“IT Manager”の募集は今年8月28日から行われているもの)

余談ながら、今年2月にスタジオ規模を15人にまで縮小し、BioShock IPの手綱を2Kと2K Marinに託す決定を下したKen Levine氏は、Irrationalの次回作としてナラティブドリブンなデジタルタイトルの開発を掲げており、プロシージャルなナラティブ生成技術を特色とするノンリニアな物語の開発に乗り出すことを明らかにしていました。

「Irrational Games」
参考:募集サマリーのキャプチャイメージ
情報元:Irrational Games

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.