「Uncharted 4: A Thief’s End」

昨日、Bruce Straley氏が素晴らしいゲームプレイを披露したNaughty Dog期待の新作「Uncharted 4: A Thief’s End」ですが、昨年11月中旬に公開されたアナウンストレーラーのナレーションを担当し、今年4月にAmy Hennig女史の退社に絡み降板が報じられた俳優兼ライターのTodd Stashwick氏が本日ファンの質問に答え、ライブデモに登場したネイトの兄をかつて自身が演じていたことを明言。アナウンストレーラーのナレーションを含め、発表当初からTodd Stashwick氏が新作のヴィランを演じている可能性が高いと報じられていたことから、今回登場したネイトの兄が最新作のヴィランではないかと注目を集めています。

■ 参考:Todd Stashwick氏がナレーションで読み上げた文言

断ち切れない鎖がある
15年もの間
生き埋めにされ、忘れ去られた
貴様は俺を見捨てて、あの地獄に置き去りにした

だが過去からは逃げられん
貴様の嘘はあばかれ
すべてが崩壊するのだ
その時まで
俺は生き延びみせる

復習のために

ネイトの兄を演じていたことを認めたTodd Stashwick氏

Todd Stashwick氏は、このナレーションを読み上げたほか、キャラクターのスーツアクトも行っていたことが既に判明しており、映像に登場した兄のフェイスモデルも氏に酷似していることから、ネイトの兄役だったことはほぼ間違いない様子ですが、“Uncharted 4: A Thief’s End”は前述したAmy Hennig女史の退社によって、開発体制が大きく変化しており、現在の状況がどうなっているのか今後の続報に大きな注目が集まるところです。

なお、先日のライブデモ映像に登場したネイトの兄はお馴染みTroy Bakerがボイスアクトを担当していたことが報じられていました。

また、Todd Stashwick氏はAmy Hennig女史の退社後程なく“Uncharted 4: A Thief’s End”を降板し、現在はVisceral Gamesで“Star Wars”新作(※ DICEの“Star Wars Battlefront”とは異なる別の新作)の開発を率いることとなったAmy Hennig女史と共にVisceral版“Star Wars”の共同ライターを務めていることが知られています。

参考:先日公開されたライブデモのゲームプレイ映像
「Uncharted 4: A Thief’s End」
参考:Todd Stashwick氏のイメージ、ネイトの兄に似ている

数々の映画音楽を手掛けるHenry Jackmanが「Uncharted 4: A Thief’s End」のコンポーザーを担当

本日、Bruce Straley氏がファンの質問に答え、映画“X-MEN: ファースト・ジェネレーション”や“キック・アス”、“キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー”など、数々の映画音楽を手掛ける著名なコンポーザーHenry Jackmanが最新作“Uncharted 4: A Thief’s End”のスコアを手掛けていることが明らかになりました。

イメージ:DSOGaming

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.