「Drawn to Death」

先日開催されたPSXイベントにて正式発表が行われ、中学生男子がノートに書き散らしたリビドーを“そのまま”ビデオゲーム化する作品となることが判明した“The Bartlet Jones Supernatural Detective Agency”の新作シューター「Drawn to Death」ですが、新たにPolygonやGiantbombに寄せられたコメントに対してパンクなプレイアブルキャラクター“Jonny Savage”が感謝とメッセージを告げるトレーラーが公開。開発を率いるジャッフェが早速炸裂させたお家芸とも言える中二スピリッツが注目を集めています。

Splatoonに似ているやら、まだジャッフェにゲームを作らせてるのはどいつだ、98年だったら成功したかも、といった辛辣なコメントに対するJonnyの力強いメッセージは以下からご確認下さい。

件のJonny映像
参考:先日公開された“Drawn to Death”の素晴らしいアナウンストレーラー

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.