「Diablo III」

先日、パッチ2.2.0の概要とPTR向けの導入予告をご紹介した「Diablo III」ですが、新たにNevalistisが来るPTRリリースと恒例のデータマイニングに先駆けて幾つかの新要素について言及し、“Americas”サーバ以外の一部地域(Asiaが有力と思われる)向けにマイクロトランザクション要素を導入することを明らかにしました。

また、先日アナウンスされたMPQに代わる新たなファイルフォーマットCASCや、アイテムのスタック上限に関する新情報も登場しています。

    ■ マイクロトランザクションの導入について

  • Nevalistisがパッチ2.2.0に大きなQoLの改善と新コンテンツを導入すると前置きした上で、まもなく始まるであろうデータマイニングを経て、全リージョンから幾つかの新機能が登場するかもしれないと予告。その中から、以下の機能が“Americas”サーバに適用されないことを明言している。
    • Platinum”と呼ばれる新しい通貨(※ マイクロトランザクション用の新通貨か)
    • 時間限定の取得経験値ブースト
    • ウィングや非戦闘ペット、キャラクターポートレイトといった新しい装飾アイテム
    • スタッシュの容量とキャラクタースロットの拡張機能
    • 上記機能に関係する新UI
  • これらの要素は、“Americas”サーバに適用されないものの、装飾品をまとめる新UIは導入されるとのこと。
  • Nevalistisは、多くのプレイヤーがマイクロトランザクションに興味を示していると語り、幾つかの地域で新モデルの調査を行う可能性が存在する一方で、“Americas”地域向けにマイクロトランザクションによる販売を早急に導入する計画は存在しないと説明している。

■ その他の新情報

  • Tyvalirによると、パッチ2.2.0の導入に併せてインベントリにおける“Ramaladni’s Gifts”のスタックサイズを100まで増加させるとのこと。なお、Tyvalirは“Ramaladni’s Gifts”以外のアイテムについてスタックサイズの上昇に関する意見と希望を求めている。(※ 参考
  • 同じくTyvalirがパッチ2.2.0に導入される新ファイルフォーマット“CASC”の利点について言及し、MPQ形式のファイル構造が冗長だったことを挙げ、対するCASCフォーマットにおけるアセットの検索が高速化されることから、相対的にゲームパフォーマンスが向上すると説明。さらに、MPQファイルの大きな欠点の1つとして、パッチの適用作業時にパッチデータの倍に当たるディスク容量が必要だったことを挙げ、CASCフォーマットが余計なディスクスペースを要求しないことを明らかにしている。

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.