「Yooka-Laylee」

元Rareのベテラン開発者達を擁するイギリスのPlaytonicが“バンジョーとカズーイの大冒険”の精神的後継作品としてKickstarterキャンペーンを開始し、記録的な資金調達を経て、現在163万英ポンドを超える開発資金を獲得する状況となっている期待の新作アクション「Yooka-Laylee」ですが、新たにスタジオのボスGavin Price氏がOPM誌のインタビューに応じ、魔法の本をモチーフに構成されたゲーム世界のディテールや規模について興味深い情報を明らかにしました。

Gavin Price氏によると、“Yooka-Laylee”の舞台は大きな魔法の本の中に構築されており、ゲーム世界は“バンジョーとカズーイの大冒険”に似た規模のサイズや複雑さを特色とする一方で、本のタイトルのような名称を用意した各レベルに収集物として隠された“ページ”を集めることで、ゲームのレベル環境そのものが拡張されるとのこと。

Gavin Price氏はこういった取り組みが“Yooka-Laylee”のリプレイ性を高め、ノンリニア化を進めるオープンワールド/サンドボックス的なアプローチを強化するための要素であることを示唆しており、順調な資金調達を進める本作の動向とさらなる拡張に大きな期待が掛かるところです。

また、先日本作のKickstarterが更新され、64-bitエディションに同梱される限定N64カセットのイメージと素敵なボックスアートが公開されています。この64-bitエディションは、本物のN64カートリッジに“Yooka-Laylee”のアートワークを貼ったもので、N64では動作しないものの、本編を同梱する64GBのフラッシュドライブを内蔵するほか、クラシックなデザインのパッケージにはサイン入りのマニュアルやサウンドトラックCD、アートブックといった特典を同梱することが報じられていました。

「Yooka-Laylee」
「Yooka-Laylee」
情報元及びイメージ:GamesRadar, Kickstarter
『クロワルール・シグマ』パッケージ版3月9日発売決定!

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその102
「3コマ:行き止まりに宝箱!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.