「Gunfire Games」
公式サイトに掲載された未見のアートワーク

かつてVigilを立ち上げ、THQの倒産を経てCrytek USAのスタジオヘッドを務めたベテランDavid Adams氏が元Vigil/Crytek USAの開発者達と共に設立した「Gunfire Games」ですが、本日公式サイトに未見のアートワークが掲載され、近く新プロジェクトのお披露目を予定していることが明らかになりました。

今のところ、新作に関する具体的なディテールは不明ですが、Gunfireの公式Twitterが今後数週間のうちに何らかの発表が行われることを示唆しており、E3あたりで何か新しい動きが見られるか、来る発表に注目が集まる状況となっています。

“Gunfire Games”は、かつてVigilで“Darksiders”シリーズを生み、Crytek USAとして新作4人Co-opシューター“Hunt: Horrors of the Gilded Age”の開発を手掛けていたベテラン達が所属するスタジオで、一時は“Darksiders”の復活に向けてNordicとの対話を進めていたことが報じられましたが、昨年末には近年台頭するAAAインディー規模のオリジナルタイトル開発に着手していたことが判明していました。

情報元及びイメージ:OnlySP
『クロワルール・シグマ』パッケージ版3月9日発売決定!

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその102
「3コマ:行き止まりに宝箱!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.